2005年02月28日

インテルの不敗神話ついに崩れる。

注目のミラノダービー。
ホームのインテルは互角以上の勝負を見せるも
ACミラン相手についに今季初の1敗となりました。

続きを読む

2005年02月26日

マキシ・ロペス

先日のチェルシー戦での活躍により
バルセロナの救世主として一躍注目を浴びた
アルゼンチンの若きストライカー。

続きを読む

2005年02月25日

ポルト 対 インテルの対決。

昨季のチャンピオンズリーグの覇者ポルトと
今期リーグ無敗を続けているインテルの対決。

続きを読む

2005年02月24日

【 速報 】バルセロナ 対 チェルシーの決戦。

スペインとイギリスのリーグ首位を走る両チームの決戦は
事実上の決勝戦と言われるに相応しい緊張感。

続きを読む

2005年02月23日

バイエルン vs アーセナル

ブンデスリーガ首位のバイエルンがホームで
昨シーズンのプレミアリーグ王者アーセナルと対決。

続きを読む

【 速報!】レアル・マドリード vs ユベントス

ついに始まったチャンピオンズリーグ決勝トーナメント。
レアルとユベントス一戦は名門同士の対決に相応しく
手に汗握る見応えのある試合内容でした。

続きを読む

2005年02月22日

いよいよチャンピオンズリーグ決勝トーナメント。

今日の28:30。UEFAチャンピオンズリーグの
決勝トーナメントがついに始まります。
稀にみるビッグクラブ同士の激突ばかりですが、
万全の状態で挑めるチームはどうやら少ない様です。


続きを読む

2005年02月21日

ローマはトッティ、モンテッラ、ペロッタがゴール。

ASローマはリボルノと対戦。
個々の選手の力の差がはっきりとした試合でした。

続きを読む

2005年02月20日

ベロンの強烈なロングシュート。

セリエA現在3位のインテルと4位ウディネーゼの決戦。

続きを読む

2005年02月19日

ベロン

スキンヘッドで髭面は一見恐そうだけど
実は繊細な性格でそれは柔らかな
ボールタッチにも表れている。
長短織り交ぜた正確なパスでチームに幅広い攻撃をもたらし
インテル、アルゼンチン代表の司令塔として活躍。
でもプレッシャーに弱いのか大舞台・大勝負などでは
目立たなくなる事も多い。
それだけ周りの期待も大きいということだろう。
愛称は「小さな魔法使い」。
これはやはりアルゼンチンの名選手だった父親が
軽やかなボール捌きで「魔法使い」と呼ばれていたため。

2005年02月18日

インテルの南米ストライカー(レコバ、フリオ・クルス、アドリアーノ)

インテルのイタリア杯(コッパ・イタリア)
準決勝進出を決定したのはレコバとフリオ・クルスの
南米ストライカーコンビの得点でした。

続きを読む

2005年02月16日

アンリとベルカンプの活躍でアーセナルが大勝。

プレミアリーグ現在3位のアーセナルは攻撃力が爆発。
クリスタルパレス相手に5−1の大差で勝利をものにしました。

続きを読む

2005年02月14日

ルーニーの得点でマンUが勝利へ。

マンチェスター・ユナイテッドとマンチェスター・シティの
ダービー対決は“赤い悪魔”マンUが制しました。

続きを読む

2005年02月13日

インテル VS ASローマ 強豪同士の対決。

サン・シーロで行われた激しいこの一戦は
芸術的なフリーキックで決まりました。

続きを読む

チェルシーが10試合連続無失点。

チェルシーはアウェーで現在リーグ4位の
エバートンと対戦しました。

続きを読む

2005年02月12日

サッカーの王様ペレ − 伝説&Tシャツ −

1950年のワールドカップ決勝戦。
ブラジルはウルグアイに1−2で敗北。
この結果に号泣している父親の姿を見た
9歳のペレは“自分が仇をとる”と約束しました。

その後わずか15歳でプロデビュー。
16歳でブラジル代表に選出されます。
そして17歳でワールドカップに初出場。
準決勝のフランス戦では後半の26分の間に
ハットトリックを成し遂げる。
決勝戦でも2得点をあげる活躍で
父との約束通りブラジルをワールドカップ優勝に導きました。
さらにその後も2度のワールドカップ優勝の中心となります。

「王様」と呼ばれる様にコート上を支配。
彼1人いるだけで周りの選手も動き易くなったといいます。
驚異的な技術と身体能力で、フィジカルも強い。
100mを10秒台で走り、まさに完璧といっていい選手。
キーパーの動きを冷静に読み取り、強弱のシュートを
使い分けて確実にゴールを決めます。
GK次第ではハーフライン付近からも容赦なしにゴールを狙う。

そのほかにも
○ユベントスがペレを獲得するために
 「好きなだけ金額を書いてくれ」と白紙の小切手を送る。
 しかしペレは愛するブラジルから離れなかった。
○ナイジェリアとビアフラの内戦が
 ペレのプレーを見るために中断。
○ペレの暴言にレッドカードを出した主審が、
 逆に退場を命じられる。
などなど伝説は数多く存在します。

ペレは生涯通算1363試合に出場。1281ゴールを上げました。
ロマーリオ、ロナウド、ロナウジーニョ、アドリアーノなど
ブラジル生まれの名プレイヤーは必ずと言っていいほど
ペレを超える選手になるかどうかが話題になります。
そして彼らは皆、ペレと比較されるだけで
光栄だと思っている様ですね。


Ts40 ペレ PELE/ブラジル代表(メキシコ70) Tシャツ(イエロー)
ペレTシャツ(イエロー)



Ts41 ペレ PELE/ブラジル代表(メキシコ70) Tシャツ(グリーン)
ペレTシャツ(グリーン)
 

2005年02月11日

世界王者ブラジルが7得点で圧勝。

9日に香港で行われた親善試合で
ブラジル代表は香港代表に7−1の大差で勝利。

続きを読む

WHITE LOOM

元イエモンの吉井和哉こと
YOSHII LOVINSONのニューアルバムが3/9に発売。

続きを読む

イタリアがロシアに2−0で勝利。

先日カリアリで行われた親善試合。
アズーリ(イタリア代表)がロシアを破りました。
続きを読む

2005年02月09日

リッピ監督がイタリア代表を発表。

本日9日に行われる、ロシアとの親善試合の
イタリア代表メンバーが発表されました。

続きを読む

2005年02月08日

バルセロナ、チェルシー、ユベントスに暗雲・・・?

3大リーグの首位をゆく、バルセロナとチェルシーとユベントスが
揃って足踏みをしています。

続きを読む

2005年02月07日

ビエリの通算100ゴール目がインテルを救う。

アドリアーノも復帰したインテルは
パルマと対戦して2−2の引き分け。
無敗記録を更新しています。

続きを読む

2005年02月06日

ロイ・キーンの自己通算50得点目でマンチェスターUが快勝。

先日アーセナルを破ったマンチェスター・ユナイテッドは
今度はバーミンガムを2−0で撃破。

続きを読む

2005年02月05日

モリエンテスがリバプールでついに初得点。

リバプール対チャールトン。
前半に1点を失ったリバプールだが
後半にレアルから待望の移籍を果した
モリエンテスが初ゴールをものにしました。

続きを読む

2005年02月04日

クリスチアーノ・ロナウド

マンチェスター・ユナイテッドの若きサイドアタッカー。

続きを読む

2005年02月03日

ロッベンの一撃でチェルシーが20勝目。

チェルシー対ブラックバーンの一戦は
アリエン・ロッベンが試合開始早々
スピード溢れるプレーで魅せてくれました。

続きを読む

マルティンスのゴールでインテル勝利。

インテルはアタランタと対決しました。
前半39分。スタンコビッチからのボールを
マルティンスが柔軟な切り返しで
ディフェンダーを振りきり、ゴールネットを揺らします。
そしてこのまま1−0で2試合連続の勝利。
いまだ無敗記録は続いています。

続きを読む

2005年02月02日

【 速報 】アーセナルとマンチェスターUの決戦

プレミア2強の因縁の対決。
首位チェルシーに大きく離されている両者は
負けた方がほぼ優勝争いから脱落となるこの勝負。
気合と殺気が入り混じり試合はお互いに
点の取り合いとなる熱い内容。

続きを読む

2005年02月01日

トッティは1ゴール1アシスト。

ASローマはホームにメッシーナを
40年ぶりに迎えての対戦です。

続きを読む
ページの一番上に戻る↑

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。