2006年12月31日

チェルシーが2戦連続の引き分け。

プレミアシップ第21戦。
強風や大雨にも見舞われたスタンフォード・ブリッジでの
チェルシーとフルハムとの西ロンドンダービーは
2−2の引き分けに終わりました。
続きを読む

2006年12月29日

チェルシー主将ジョン・テリーの手術が成功。

○手術成功。

木曜日、チェルシーのメディカルスタッフと
フランスの神経外科のスペシャリストによる協議の結果、
主将テリーの手術がそのままフランスで速やかに行われ、
“無事、成功に終わった”とチェルシー公式サイトで発表されています。
※12/30追記しました。

続きを読む

2006年12月28日

モウリーニョ「今の我々には毎試合3ゴールが必要」

レディング戦後のモウリーニョ監督は
今のチェルシーが守備で問題を抱えて事を認めています。

続きを読む

2006年12月27日

ドログバが2得点を決めるもののチェルシーは引き分け。

プレミアシップ第20戦。
レディングをスタンフォード・ブリッジに迎えた
チェルシーは3つのゴールを生んだものの
2−2の引き分けに終わりました。
続きを読む

2006年12月26日

エッシェン「チェルシーは復讐心に燃えていない」

○不相応。

ウィガン戦はロッベンのクリスマスプレゼントで勝点3を得たものの
モウリーニョ監督はお祭り気分にはなれないと話しています。

続きを読む

2006年12月24日

ロッベンのロスタイム弾でチェルシーが勝利。

プレミアシップ第19戦。
チェルシーはヴィガンとのアウェー戦に挑み
2点の先攻から予想外の苦戦に陥るものの
ロッベンのゴールにより2−3の勝利を手にしました。
続きを読む

アドリアーノのゴールでインテルが11連勝。

セリエA第18節。
インテルはアタランタとのアウェー戦を1−2の逆転勝利でものにし、
昨季のローマの記録に並ぶ、リーグ11連勝を達成です。

続きを読む

2006年12月21日

チェルシーがドログバのゴールで準決勝進出。

カーリングカップ準々決勝。
チェルシーはニューカッスルを敵地で0−1と破り
見事ベスト4へと駒を進めました。

続きを読む

モウリーニョ「毎試合、最低2回はゴールポストを叩く」

最近はゴールポストも対戦相手だと見なしているという
ジョゼ・モウリーニョ監督のエバートン戦後のコメントです。
続きを読む

マテラッツィのオーバーヘッドでインテルが9連勝。

セリエA第16節。
インテルはホームにメッシーナを向かえ
2−0の完封勝利でクラブ新記録の9連勝です。
続きを読む

2006年12月18日

ドログバ弾でチェルシーが驚異の逆転勝利。

プレミアシップ第18戦。
敵地グディソン・パークに乗り込んだチェルシーは
激闘の末に2−3の逆転勝利でエバートンを下しました。
続きを読む

2006年12月17日

エッシェン「ガーナでは皆がチェルシー戦を観ている」

○要塞。

アシュリー・コールはアーセナル戦での
チェルシーサポーターの声援を有難く思っています。

続きを読む

2006年12月16日

CL決勝トーナメント一回戦の組み合わせが決定。

欧州チャンピオンズリーグの決勝トーナメント一回戦の
組み合わせが決まりました。

続きを読む

2006年12月15日

モウリーニョ「ドログバが必要だと感じた」

ニューカッスル戦の勝利により首位のマンUとの勝点差は5へと
再び縮まったチェルシーですが、自信家ジョゼ・モウリーニョ監督は
その差はすでに2ポイントだと考えています。
続きを読む

2006年12月14日

チェルシーがドログバ弾でニューカッスルに勝利。

プレミアシップ第17戦。
チェルシーのニューカッスルとのホーム戦。
この放送が無かった試合ですが
1−0でチェルシーが勝点3を獲得しています。
続きを読む

2006年12月12日

モウリーニョ「エッシェンのシュートは驚異的」

アーセナル戦後のジョゼ・モウリーニョ監督のコメントです。
また、ジョー・コールは疲労骨折のため
今月中の復帰が無理となってしまいました。

続きを読む

2006年12月11日

チェルシーはエッシェン弾でアーセナルと引き分け。

プレミアシップ第16戦。
チェルシーのアーセナルをホームに迎えた
ロンドンダービーは1−1の引き分けとなりました。
続きを読む

インテルが3−0でエンポリに完勝。

セリエA第15節。
インテルはエンポリとのアウェー戦を
3−0の勝利でものにしました。続きを読む

2006年12月10日

モウリーニョ「ベストプレーヤーを使うと約束する」

モウリーニョ監督のチェルシー公式ページで
ロングインタビューを受けてますがその一部です。

続きを読む

2006年12月09日

インテルのバイエルン戦は1−1の引き分け。

欧州チャンピオンズリーグのグループB。
インテルはバイエルンとのアウェー戦を
1−1の同点で終えています。
続きを読む

2006年12月07日

モウリーニョ「全ての選手を必要としている」

レフスキ戦後のモウリーニョ監督によると
チェルシーはこれから重要で厳しいスケジュールが待っている為
この試合は1位突破という目的を果たす為だけになったそうです。
続きを読む

2006年12月06日

シェヴァ&SWP弾でチェルシーが完封勝利。

欧州チャンピオンズリーグのグループA。
スタンフォード・ブリッジでレフスキ・ソフィアを
迎えたチェルシーは2−0の勝利をものにし
見事1位突破を決めました。
続きを読む

2006年12月04日

マケレレはレフスキ戦をお休み。

チェルシーの最近のいくつかのニュースです。
  
続きを読む

2006年12月03日

ブルディッソ&クレスポの得点でインテルが勝利。

セリエA第14節。
インテルはホームでシエナを2−0で破り
引き続き勝点3を獲得しました。
続きを読む
ページの一番上に戻る↑

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。