2007年03月31日

ロッベンが膝の手術。ジョー・コールは来週復帰。

昨日の午後、ロッベンが膝の手術を行い
まさかの今シーズン絶望の可能性もあるそうです。
そしてこの手術を行うと決まった時の
モウリーニョ監督のコメントです。
続きを読む

2007年03月29日

ベン・サハルがチェルシー史上最年少代表戦ゴール。

28日付近に行われたチェルシーの選手たちによる
各国代表戦の結果その2です。
続きを読む

2007年03月25日

チェルシーの各国代表戦の結果。

24日に行われたチェルシーの選手たちによる
各国代表戦の結果です。

※28日追記しました。
    
続きを読む

2007年03月24日

モウリーニョ「イングランドはタフな試合を強いられる」

チームメイトが各国へと飛び立つ中、
ロンドンに残ったチェルシーのイングランド代表ウインガーは
初心を思い出すかのようにそのドリブルを楽しんでいます。
  
続きを読む

2007年03月22日

モウリーニョ「シェヴァ弾が完全に状況を変えた」

○宣言。

トッテナム戦後のモウリーニョ監督は
実は延長戦も見据えていたと語っています。

続きを読む

2007年03月20日

チェルシーがトッテナムとの再戦を制し、準決勝進出。

FAカップ準々決勝の再試合。
チェルシーは今度は敵地へと乗り込んだ
この再びのトッテナム戦を1−2の勝利でものにし
見事、準決勝へと駒を進めました。

※3月21日追記しました。

続きを読む

2007年03月19日

モウリーニョ「シェヴァにもドログバのような進化が起こる」

シェフィールド戦後のモウリーニョ監督は
落ち着きながらもこの結果に十分に満足しています。
続きを読む

2007年03月18日

シェヴァ先制弾&無失点でチェルシーが快勝。

プレミアシップ第30戦。
チェルシーは本拠地スタンフォード・ブリッジに
シェフィールドUを迎え、見事3−0の完勝を飾っています。
続きを読む

2007年03月17日

モウリーニョ「テリーとランパードはチェルシーの歴史の一部」

モウリーニョ監督はミッドフィルダーでありながら
今季も多くのゴールを決めているランパードを改めて賞賛しています。
続きを読む

2007年03月16日

カルー「世界最高峰のストライカーから多くを学びたい」

○マンC戦について。

リーグ4試合連続の無失点となったマンC戦後は
クラーク・アシスタントコーチがコメントしています。

続きを読む

2007年03月15日

ランパードPK弾でチェルシーが完封勝利。

プレミアシップ第29戦。
チェルシーは今季開幕戦の相手マンチェスターCと再び対戦し
今度は敵地でしたが0−1の勝利で
ここもしっかりと勝点3を持ち帰っています。
続きを読む

2007年03月14日

ウェイン・ブリッジが膝の手術。

○決別。

マスコミの新作“レアルとモウリーニョ”噂話に対し
チェルシー公式HPでそのポルトガル人指揮官が声明を出しています。

続きを読む

2007年03月13日

エッシェンがチェルシーと新たに5年契約。

○モウリーニョ進言・ライリー逆効果。

トッテナム戦では見事に死の淵から蘇った
チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督のコメントです。

続きを読む

2007年03月12日

ランパードの2得点&カルーボレーでチェルシーが引き分け。

FAカップ準々決勝。
スタンフォード・ブリッジで行われたチェルシーと
トッテナムの一戦は3−3の引き分けに終わりました。
続きを読む

2007年03月10日

チェルシーがバレンシアと激突。7月はベッカムと対戦。

○8強。

欧州チャンピオンズリーグ準々決勝の組み合わせが決定し、
チェルシーはバレンシアと対戦する事になりました。

続きを読む

2007年03月08日

モウリーニョ「このプレッシャーを楽しもう」

この試合も見事な手腕を披露した
モウリーニョ監督のポルト戦後のコメントです。
続きを読む

2007年03月07日

ロッベン&バラック弾でチェルシーがベスト8進出。

チャンピンズリーグ決勝トーナメント一回戦。
本拠地スタンフォード・ブリッジで行われた
チェルシーとポルトの第2戦は2−1で
チェルシーが勝利をものにし、見事、準々決勝進出を決めました。

続きを読む

2007年03月06日

モウリーニョ「奇跡でも無ければ、スーパーマンの仕業でも無い」

チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督は
今シーズンのさらなるタイトル獲得へ向けて
その自信を覗かせています。
続きを読む

2007年03月05日

モウリーニョ「ペトル・ツェフは勝点を与えてくれるGK」

ポーツマス戦後のモウリーニョ監督は
復帰後の10試合中7試合目の無失点をものにした
守護神ツェフをやはり賞賛しています。続きを読む

2007年03月04日

コートジボアール弾2発でチェルシーが勝利。

プレミアシップ第28戦。
チェルシーは久々のリーグ戦でしたが
ポーツマスを敵地で0−2と下し、勝点3を獲得しています。
続きを読む

クルス弾でインテルがリボルノに勝利。

セリエA第27節。
インテルはリボルノとのアウェー戦を
クルスとイブラヒモビッチのゴールにより
1−2の勝利をものしています。

 
※後で追加します。

2007年03月03日

ドログバが2006年のアフリカ最優秀選手。

○アフリカ大陸最強。

2006年のアフリカ最優秀選手にチェルシーの
コートジボアール代表FWディディエ・ドログバが
見事に選出されました。

続きを読む

決勝戦について1(ツェフ&ドログバ)

カーリングカップ決勝では色々な出来事があった為に
チェルシー公式HPではいつも以上に選手たちの
コメントを取り上げています。
   
続きを読む
ページの一番上に戻る↑

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。