2005年12月17日

イングランド王者 VS スペイン王者の一回戦。

欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦の
組み合わせがついに決定しました。

○チェルシー対バルセロナ
○レアル・マドリー対アーセナル
○ブレーメン対ユベントス
○バイエルン対ミラン
○PSV対リヨン
○アヤックス対インテル
○ベンフィカ対リバプール
○レンジャーズ対ビジャレアル

これだけのチームがある中、
チェルシーはまさかの2年連続のバルセロナとの対決です。
正直昨季のあの素晴らしい試合で充分に満腹感があるんですが
今度はお互いにリーグ王者としての対戦です。
昨季敗れているバルセロナとしてはモチベーションも
相当に高く挑んで来るでしょうし、チェルシーはエシアンに
2試合の出場停止処分が決まっていてバルセロナ戦は
出れなかったりなど、不安材料もありますが
こんな中モウリーニョ監督がどうやって選手たちを
鼓舞するのかに注目です。

またレアル対アーセナルもとても興味深い一戦。
こちらは初の対戦という事で新鮮さがあり、
できれば両チームともにベストの布陣での勝負が見たいところ。
そして昨季のヨーロッパ王者リバプールは
マンUを破ったベンフィカが相手ですが
やはり手強い存在でこちらも見応えありそうです。

そしてミラン、ユベントスのイタリア勢が
ドイツ勢と当たっている中
インテルはオランダの名門アヤックスとの対決。
実力からすればインテルに勝算がありますが
ベスト16まで来るとどのチームも全身全霊をかけて
普段以上の力を発揮するだけに
もちろん気を抜けません。

また昨季PSVに敗れたリヨンですが
今季は優勝も狙える力を備えているだけに
リベンジの可能性は高そうですね。
そしてリケルメ率いるビジャレアルも
ベスト8へ進めそうなこれらの勝負は
第1戦が来年の2月21と22日、
第2戦が3月7日と8日です。

blogランキング。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/10773095

死闘再び!
Excerpt: バルサとチェルシーが再戦! UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦の組み合わせが決定。去年も8強かけたこのタイミングで対戦。 点取りの死闘、名勝負を演じたのだが・・・ おー、もう少し..
Weblog: 日刊kubokazu777
Tracked: 2005-12-18 09:30
ページの一番上に戻る↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。