2005年01月02日

ロマーリオ

1994年のワールドカップで
ブラジルを王者に導いたストライカー。

決勝でのロベルト・バッジョ率いるイタリアとの
対決はPKでの決着が着くまで手に汗握るものだった。
そして同年にFIFA最優秀選手も受賞。

FWとしての並外れた得点感覚でゴールを量産。
ブラジル選手ではペレの次にゴールを決めている。
憧れの選手はマラドーナらしく
確かに体格からプレーまで似た所は多く見られる。

ストレートな発言と傲慢とされる性格は
多々マスコミの標的とされるが
ブラジル国民からの人気は絶大なもの。
現在39歳でなおフルミネンセで活躍中。
最近引退説が流れたが翌日にはすぐに否定。
その言動は相変わらず注目を集める。
今後も目が離せせない選手・・・。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

ページの一番上に戻る↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。