2006年03月12日

スパーズ戦後のギャラスのコメント。

劇的なロスタイム弾でチームを貴重な勝利をもたらせた
チェルシーの“何でも屋”ギャラスのコメントです。

「私の右足が決めたなんて信じられません。
私はただ撃っただけです。私は満足ですし
みんなも満足しています」

このギャラスのコメントに対し

「私はきっと彼がクロスバーの上へと外し
しくじるだろうと思ってました」

とこれは主将のテリーが笑いながら、からかいました。

そして再びギャラス。

「バルセロナで失望した後なので
今日勝つことはとても重要でした。
あらゆる人々がチェルシーについて何かを言いました。
そして今日、私たちは強いチームだという事を
彼らに証明しました」

そしてモウリーニョ監督について。

「(世の中には)彼を好きな人もいれば、そうでない人もいます。
しかし彼は優秀な監督です。そして優れた仕事をする彼を
私たちは支持しています」

またあと5つ勝利すればリーグ制覇が確実なチェルシーですが

「私たちは全てを勝ち獲りたいです。
プレミアシップ、FAカップ、そして同様に
来季のチャンピオンズリーグも私たちは望んでいます」

と語り、この言葉にギャラスの来季残留も
確実だと思ったんですがその事を聞かれると

「わかりません。私はそれについて考えません。
今シーズンを確実にものにして終えるために
私は試合について考えるだけです。
わかるのはそれからでしょう」

と明言してないのが心配なところ。
ただクラブとの契約面での駆け引きとかもあり
簡単には言えないとも思いますが、
そのユーティリティーの高さはもちろん
常に高い目標とそれを実現するための
チームの強さを求める頼もしいギャラスには
やっぱり残留してくれると期待しています。

blogランキング。
この記事へのコメント
こんばんは〜
ギャラスのシュートは凄まじかったですね〜
大分、点を取る喜びを覚えたようでサイドバックも気に入ってきたんじゃないかと思っております。
そして、このことは来期残留の大きなプラス材料になってくれると信じております。
Posted by bazzin180 at 2006年03月14日 21:33
bazzin180さん
いつもありがとうございます。
ギャラスのあのシュートには驚かされました(笑)
本当にポジションもどこでも気にしない様に
なったみたいですし、残留をぜひ信じたいです。
またあの凄まじいシュートを期待したいですね!


Posted by はだし狼 at 2006年03月14日 22:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

ページの一番上に戻る↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。