2005年01月16日

【 速報2!】モリエンテスのデビュー戦は無得点。

後半こそはと期待していたんですが
目立った活躍も無く74分にとうとう交代となりました。
もうちょっと見たかったけど、仕方ないと思います。
確かに空中戦は強いけど、威力はあまり見られず
周りとの息の合った連携はもちろんまだ取れないから
単調な動きだけになってしまってた。
まだ初戦なのでこれからに期待。
ちなみに背番号は19でした。

試合結果はマンUが途中から10人になりながらも
ルーニーが決めた1点を守りきり勝利。
リバプールはバロシュが頭から出血しながらも
ドリブルを駆使して奮戦。
しかし主導権は取り戻せませんでした。
   
それにしても終盤はすごい数の
イエローカードが飛び交っていて
主審も大活躍(?)な試合でした。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

ページの一番上に戻る↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。