2005年01月16日

ジェラードとスコールズ。新しい世代。

昨夜のリバプール対マンU戦。
ジェラードとスコールズの対決も注目の1つでしたが
もはやジェラードの方が上回っていた感があります。
スコールズはイギリス代表を引退したけど
まだ現役代表でリバプールのキャプテンを務める
ジェラードの方がチーム内の役割も大きく
存在感もありました。
全体的に見ても相手に向かっていく
スピードが1人だけ違っています。

でもそのジェラードをクリスチアーノ・ロナウドが
得意のドリブルで翻弄し、センタリングを上げきった
のには驚いた。
一瞬だけでもあのジェラードに勝ったのはすごい。
ロナウドはこの日はいつも以上に切れがよく
ルーニーと共にリバプールを攻め続けチームに
勝利をもたらしました。
この若い2人の活躍は本当に目覚しい。

マンUはあとアラン・スミスもいるし
新しい世代の大物が揃っています。
将来どんなチームになるのか末恐ろしいです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1596363
ページの一番上に戻る↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。