2006年04月05日

インテル対ビジャレアルの第2戦(欧州チャンピオンズリーグ)

チャンピオンズリーグ準々決勝の第2戦。
インテルはビジャレアルとのアウェー戦でしたが
リケルメの活躍から、アルアバレナに先制点を許し
そのまま1−0で敗戦。
アウェーゴールの差でインテルの敗退が
ここで決まりました。

インテルはフィーゴがこの試合で復帰し
レコバも間に合いました。
そして今日はコルドバが左サイドバックをつとめ
マテラッツィがセンターバックとしてスタメン出場です。
一方のビジャレアルも第1戦にいなかった
タッキナルディやアルアバレナが復帰。
そしてソリンもDFからMFへと1つ前の
ポジションへとより攻撃的な体勢です。

お互いに集中した守備を見せる試合、
序盤はインテルのビジャレアル陣内でのプレーが続き
守備でもリケルメに対して徹底的なプレスをかけますが
ビジャレアルもソリンがインテル陣内でFKを何度か獲得し
セナなどもとりあえず遠くからでもシュートを試み、
前半25分頃すぎには、ビジャレアルがペースを握り始めます。

そして中盤でボールをキープしたリケルメは左サイドで
ベロンを力で吹き飛ばし、さらにフィーゴ、
そしてあのカンビアッソをかわして中央へ切り込みます。
そして再び追いすがるカンビアッソを巧みな切り返しで
揺さぶりそのまま右足のミドルシュートを放ちますが
これはゴールの上へ越えていきます。
直前に主審にも何やらクレームをつけ、
キレた様子だったリケルメがその驚異の力を見せ付けますが
一方のカンビアッソのしぶとさもまたさすがでした。


そして前半は0−0で終了します。
早い段階からのプレスで堅守を見せた両チームは
共にチャンスと呼べる様なシーンはまだありません。

後半7分。
リケルメの右足から低いミドルシュート。
しかしこれはGKトルドが正面で防ぎます。

後半11分。
ここでレコバに代わりマルティンスが入ります。
レコバは第1戦ほどの冴えたプレーは見れませんでしたが
守備には積極的に参加していました。
ちなみに“魔法の左足”を持つレコバが
前半には珍しく右足でミドルシュートを放ちましたが
ゴールから大きく外れ、やはり精度は良くないです。

後半13分
中盤をドリブルで駆け上がるリケルメは
フィーゴをものともしない力強さをみせつけしかもFKを獲得。
そしてリケルメの右足がゴール前へと入れたボールに
アルアバレナがバックヘッドでネットを揺らし
ビジャレアルが立場逆転のゴールを決めました。

後半16分
これで少なくとも1点が必要となり
前がかりになるインテルに対し
このゴール勢でいに乗るホームのビジャレアルは
今度はレコバと同じウルグアイ代表FWの
フォルランが左足のミドルシュート。
しかしゴール右上のボールはGKトルドが見事に弾きます。

後半30分。
ここでマンチーニ監督はフィーゴを下げて
なんとミハイロビッチを投入。
この試合インテルは流れの中からチャンスがつくれないため、
セットプレーでゴールを狙っていこうというのが伺えます。
またフィーゴも復帰したばかりで
いきなり好調なプレーとは行かなかった様です。

後半36分。
リケルメのスルーパスからフォルランが
左足つま先でタイミング早めにシュートを打ちますが
これはゴール右外のネットを揺らすにとどまります。

後半37分。
右サイドのリケルメはクロスを上げるかと思いきや
そこから直接右足ミドルシュート。
ゴール右へと一直線に飛んだ矢の様なシュートでしたが
これはトルドも吹き飛びながらもよく弾きました。

後半39分。
ベロンがホシコのプレーにより足を負傷した事もあり
ここでインテルはクルスが入ります。

後半40分。
ついにマルティンスがFKを獲得。
しかしミハイロビッチの左足は威力は戻ってきているものの
これはゴール左上へと外れていきました。

そしてビジャレアルはGKビエラが遅延行為で
イエローカードをもらい、これで次の試合出場できませんが
そこまでの覚悟を見せ、このまま1−0で試合終了。
2戦合わせて2−2ですがアウェーゴールの差で
ビジャレアルがチャンピオンズリーグ初出場で
ベスト4へと駒を進める快挙。
リケルメは両腕を上げて咆哮を上げています。

ビジャレアルはチーム一丸となっていたし
ソリンはマテラッツィの肘が顔に入って出血したりも
ありましたが、それでも闘い続ける姿は敵ながら見事でした。
そして個々の選手の能力が高いインテルですが
それでもリケルメに翻弄された感はやはり否めません。
その活躍したリケルメに対し、失点時アルアバレナの
マークをはずしてしまったインテルのベロンですが
攻守に渡り頑張っていて、もちろん責める訳にはいきませんが
アルゼンチン代表の新旧司令塔の境界線が
この試合ではっきりと引かれた感があり
そういう意味でも歴史に残る試合だった様に思えます。

そしてインテルは昨季と同じ準々決勝での敗退です。
1ndレグのアウェーゴールもそのまま影響しました。
ただこのアウェー戦、点を獲られるのは予想していましたが
インテルも少なくとも1点は獲るだろうとも思っていました。
しかしビジャレアルの集中した守備に対し、
いつも多くのチャンスをつくるインテルが今までに無いほどに
全くチャンスを作れなかったのは予想外でした。
またもセットプレーから痛い目には合いましたが
それでもインテルもまたゴールを奪われるまでは
前線のアドリアーノやレコバ、そしてフィーゴも含め全員が
積極的に守備に参加していたのも確かです。
明らかに昨季よりもチームとしての成長を見せている
インテルは国内の残りの試合でもこうしたプレーを忘れず
さらに来季へとつなげて欲しいです。

インテル:
アドリアーノ、レコバ(マルティンス)
スタンコビッチ、カンビアッソ、ベロン(クルス)、フィーゴ(ミハイロビッチ)
コルドバ、サムエル、マテラッツィ、サネッティ
トルド

blogランキング。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


今はウーちゃんと一緒にいます。
Excerpt: カワイイでしょ?いつもウーちゃんから元気をもらっているんです。でも、やっぱり体までは満たされない…。抱かれたい、激しく抱かれたいです。
Weblog: 旦那様ゴメンナサイ・・・
Tracked: 2006-04-05 08:01

チャンピオンズリーグ準々決勝、試合結果(4日) ミラン&ビジャレアルがベスト4進出!
Excerpt: Champions League; Tuesday, 04 April 2006  現地時間4日、チャンピオンズリーグ準々決勝のセカンドレグの2試合が行われ、A
Weblog: Premier通信
Tracked: 2006-04-05 09:42

キリン杯はブルガリア、スコットランドと対戦
Excerpt: 6月9日に開幕するサッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会に向けた日本代表の国内最終戦、キリンカップの記者発表が4日、東京都内の日本サッカー協会であった。急性胃腸炎で入院し、3日に退院したジーコ監督..
Weblog: スポーツ新聞トラックバックセンター
Tracked: 2006-04-05 10:01

CL、2st.Leg結果。
Excerpt: CL、2st.Legが行われました。 兄にスカパーを持っていかれ、生観戦はできずじまい・・・ しかし、結果速報をずっと見ていました!! それはゴールしたら音がなるシステムらしく、それ..
Weblog: 格闘技&ゲーム&サッカー+α(ヴィンセント)
Tracked: 2006-04-05 15:29

チャンピオンズリーグ準々決勝2ndレグ
Excerpt:  インテル  0??1  ビジャレアル インテルの夢、破れる。 インテルのチャンピオンズリーグへの挑戦は準々決勝で終わりを迎えました。 サン・シーロでは2??1で勝利したが、アウエーではビジ..
Weblog: Pride of football...
Tracked: 2006-04-05 19:47

ミラン、ビジャレアルが準決勝へ−欧州CL
Excerpt: サッカーの欧州CL準々決勝第2戦、2試合が行われ、昨年準優勝のACミランと初出場のビジャレアルが準決勝進出を決めた。 ミランはリヨンに3-1の勝利。 この試合は後半43分まで1-1の同点で、ア..
Weblog: BOA SORTE
Tracked: 2006-04-05 21:27

CL ビジャレアルvsインテル
Excerpt: 詰めが甘いというかインテルらしいというか なんでこうなんでしょう・・・ 1st legとはうって変わって終始ビジャレアルペース。 リケルメのFKから1点決まってしまった瞬間 もう嫌な気配を感じてし..
Weblog: 3?歳のつぶやき....
Tracked: 2006-04-05 21:49

チャンピオンズリーグ2ndleg1日目【CLセットはとりあえず保留】
Excerpt: ミラン3−1リヨン ビジャレアル1−0インテル   タッキナルディが残りました。 これで明日のチャンピオンズリーグセットの解約はなくなりました。 ベスト8がそろったとき 「またイ..
Weblog: ジキルハイドのバックパス
Tracked: 2006-04-05 22:02

欧州チャンピオンズリーグ クォーターファイナル GO!GO!ビジャレアル!リケルメ必見&血みどろソリンがおらが村で決戦だぁ!
Excerpt: さるおです。 村民コーフン、さるおもコーフン。ふんがふんがー。 こーゆーのを本当の大番狂わせってゆーんです。さるおね、チャンピオンズ・リーグのグループリーグがはじまった時から、ビジャレアルがグループD..
Weblog: さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー
Tracked: 2006-04-05 22:27

CLベスト8 2ndleg 第一日目
Excerpt: ■ヴィジャレアル1-0インテル(2戦合計2-2 Awayゴール差でヴィジャレアル勝ち抜け)インテルの05-06シーズンのCLは終わった。今シーズンも昨シーズン同様ベスト8。敗因は色々なところで言われて..
Weblog: インテルetcつれづれ日記
Tracked: 2006-04-05 22:28

チャンピオンズリーグ☆バルサベスト4へ☆
Excerpt: 結果しか見てないけど・・・・ やりました!! ホーム、カンプノウで迎えたセカンドレグ ベンフィカ対バルセロナ 2??0でバルセロナの勝利☆ 他の結果は アーセナルVSユベントスは、..
Weblog: たかすぃ@踊りすぎ日記
Tracked: 2006-04-06 15:35
ページの一番上に戻る↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。