2006年05月22日

サネッティ「失望してますが、私はアルゼンチン人です」

アルゼンチン代表からまさかの落選となった
インテル主将サネッティの先週のインタビューです。

○アルゼンチン代表チームから落選し
 どのように感じていますか?

「正直なところ、私は3度目のワールドカップに
出場できず失望しています。
しかしまた、私はやれる事は全てやったので
とても落ち着いています。
ペケルマン監督の決定は私のした事とは関係ありません。
彼は他の選手たちを選びました。
今最も重要なのは私の全ての友人とチームメイトが
ワールドカップという素晴らしい舞台で
プレーでするのをサポートする事です」

○あなたが呼ばれなかった理由について
 ペケルマンと話しましたか?

「選手リストを発表する直前に彼は私が
ドイツへ向かうチームの一員では無いと話しました。
彼は理由を言いませんでしたし、フットボール上での
理由なのかそうでないのかはわかりません。
しかし私は穏やかに眠れます。
なぜなら私は代表チームにとても多くを与えましたし
私はまだアルゼンチン代表チームの一員だと感じます。
確かに私はペケルマンのタイプの選手ではありません」

○落選された理由について尋ねようとしましたか?

「いいえ。私が理解したので彼は
どんな説明もしたくありませんでした。
彼は監督ですし、私は誰に対しても恨みはありません。
私はワールドカップでの彼の幸運を祈ります」

○あなたの代表でのキャリアはこれで終わりですか?

「私の出番はもちろんまだ終わっていません。
私は祖国のシャツを守る事が出来るので
これまでして来た様に働き続けます。
多くの試合がありますし、私はまだ数試合
プレーできると期待しています」

○ペケルマンがインテルのアルゼンチン選手に
 恨みを持っていたと思いますか?

「インテルには多くのアルゼンチン人がいますが
残念な事に多くの選手が落選しました。
ペケルマンは彼が選んだ選手を信頼しています。
彼らが良い結果を得られる事を期待しましょう」

いつも全力のプレーを見せてくれるサネッティだけに
“やる事はやったので落ち着いている”
という言葉にはとても説得力があります。
そして今回は残念ですが、まだまだ代表チームに
呼ばれる為に自信もやる気も充分で嬉しいです。

blogランキング。


この記事へのコメント
初めまして!
Seesaaからサッカーの記事を探すと不思議なことに毎回『海外サッカー感想球』にヒットします(笑)
また来たらコメント残します!
Posted by シモーネ at 2006年05月22日 11:52
シモーネさん、はじめまして!
コメントありがとうございます。
そんなにヒットするなんて知りませんでしたが(笑)
やっぱり嬉しいです。
これからも宜しくお願いしますね!
Posted by はだし狼 at 2006年05月22日 22:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

ページの一番上に戻る↑
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。