2005年02月04日

クリスチアーノ・ロナウド

マンチェスター・ユナイテッドの若きサイドアタッカー。

ベッカムの背番号7を受け継ぎ
得意のドリブルでピッチ上を自由に駆け巡る。
スピードに乗ってのまたぎフェイントの
連続は華麗でいて止めるのは至難の技。
少しボールを持ちすぎるのが欠点で
ギグスとか味方に怒られることもしばしば。
でも最近は治ってきた様な気もします(?)。
年齢も近く共にマンUの未来を担う
ルーニーとの関係は気になるとこです。

ポルトガル代表での活躍も目覚ましく
若いながらも欠かせない存在となっている。
こっちでは同じドリブラーで代表を「休止」している
フィーゴの後継者と言えるかも知れない。
ちなみにフィーゴはロナウドにとってのアイドル。
昨年のEURO2004で悔し涙を披露して以来
ファンからは「泣き虫ロナウド」という愛称で呼ばれています。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1829465
ページの一番上に戻る↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。