2006年07月08日

気になるサッカーニュース(7/7周辺)

チェルシーのカールトン・コールが
ウェストハムへ移籍が決まりました。
またビエリはイタリアへ戻り、
カペッロ監督は再びレアルの指揮を執る等々です。

○W杯ドイツ大会のオールスターチーム23名を発表。

GK:
ブッフォン(イタリア)、レーマン(ドイツ)、リカルド(ポルトガル)

DF:
テリー(イングランド)、カルバーリョ(ポルトガル)、
カンナバーロ(イタリア)、ザンブロッタ(イタリア)、
アジャラ(アルゼンチン)、テュラム(フランス)、ラーム(ドイツ)

MF:
フィーゴ(ポルトガル)、マニシェ(ポルトガル)、バラック(ドイツ)
ジダン(フランス)、ビエラ(フランス)、ゼ・ロベルト(ブラジル)
ピルロ(イタリア)、ガットゥーゾ(イタリア)

FW:
クレスポ(アルゼンチン)、クローゼ(ドイツ)、アンリ(フランス)
トッティ(イタリア)、トーニ(イタリア)

イングランドからはテリーが唯一選ばれました。
そして最多はイタリアの7人で
いよいよ迫ったフランスとの決勝戦も
ペレ、マラドーナ、フィーゴ、シェフチェンコ、
クリンスマン、カペッロなどがこのイタリアを応援したり
有利と見る声が多くあります。
今のイタリアがこれで浮かれる事は無いと思いますが
フランスはやっぱり燃えるでしょうし
ますます楽しみな一戦となりそうです。


○W杯の最優秀若手選手にポドルスキーが選出。
21才のドイツ代表FWルーカス・ポドルスキーが今大会から
創設された「ベスト・ヤングプレーヤー賞」を受賞しました。
クローゼの5ゴールに次ぎ、クレスポらに並ぶ3ゴールという
数字とチームの成績を考えればやっぱり妥当ですし
開催国ドイツにとってもこれで1つ喜ばしい結果が残せました。

またMVP候補も10名が発表されています。

<イタリア>
カンナバーロ、ザンブロッタ、ブッフォン、ピルロ

<フランス>
ジダン、ビエラ、アンリ

<ドイツ>
バラック、クローゼ

<ポルトガル>
マニシェ

グループリーグからの奮戦ぶりからすると、
やっぱりカンナバーロが最も相応しいと思います。
ただフランスが優勝を勝ち取れば、
自身が主役としてのシナリオが完成するジダン、
またはそれを支えて来たビエラの可能性が高そうです。


○ビエリがサンプドリアへ移籍。
今年1月にフランスはモナコに渡ったビエリが
サンプドリアと1年契約を結んで
早くもイタリアへと戻って来ました。
“5分で合意した”と語ったのは、イタリアの優勝を信じて
フランスに居ずらくなると考えた訳では無く、
サンプドリアの会長とは15年もの付き合いがあるからで
入団発表には1000人ものサポーターが
温かく迎えてくれたそうです。


○ユベントスのカペッロがレアル・マドリーの監督に就任。
カペッロ監督は10年前にも一度指揮を執り
しかもリーグ制覇していて、再びその手腕を期待されています。
そして彼を父親の様に慕うカッサーノも喜んでいるでしょうし
これで出番ももっと増えるかも知れませんね。
ただ同じくカペッロを慕たってインテルから
ユベントスへと移籍を果たしたばかりの
ザネッティはやっぱり不憫です。


○チェルシーはロッベンを出す気無し。
ちなみにそのカペッロを招聘した
レアルの新会長カルデロン氏は他にも
セスク、カカ、ロッベンの獲得を公約に上げています。
セスクはアーセナルが手放すとは思えませんが
カカは“ミランがセリエAに残るなら忠誠を誓う”と言っています。
そしてロッベンに関して、最高経営責任者ピーターケニヨンは
“チェルシーはロッベンを売る気は毛頭無い”とし
カルデロンが違法なアプローチを行なっていると
FIFAに調査を依頼しました。


○カールトン・コールがウェスハムへ移籍。
イングランドU-21代表FWカールトン・コールが
ウェストハムと4年契約を結びました。
チェルシーのユース出身ですがアストンヴィラや
チャールトンなど、レンタル期間が長く、
昨季は再びチェルシーに戻ったものの出番はやはり多くは無く
その年齢に見合ったプレー機会を与えるために
モウリーニョ監督も手放す事を決めて今回の移籍となりました。
ちなみにあのトッテナムへの噂もありましたが
スタメン出場を求めるならこのウェストハムの方が良いですし
ミドルスブラのフート、ポーツマスのジョンソンらと同様に
その活躍・成長を期待したいです。


blogランキング。
この記事へのコメント
おはようございます。
ロッベンにで出て行ってもらいたくないですね。
もう訴えてくれ!!
チェルシー以上の金を使いそうな勢いのレアル。
チーム総入れ替えとかではファンはどういう気持ちなんだろう?

それより出て行く人多すぎじゃありませんか?
フートにジョンソン、C・コール、ピッジリー、マニシェ、グジョンセンと出て行っています。
特にDF厳しいかも・・・
DFの誰かが怪我でもしたら、やばい・・・
Posted by ヴィンセント at 2006年07月09日 06:27
ヴィンセントさん、
いつもありがとうございます。
ロッベンは絶対に残って欲しい選手の1人ですし
本当に訴えて欲しいくらいです(笑)
やっぱりファンにもそのチームなりの
心配事がありますよね。

モウリーニョ監督が勧めたとはいえ
ホントに次々と決まっていきますよね。
DFは他にも探してると思いますが
ただモウリーニョ監督のことだから
万一の時はエッシェンやディアラとかを使おうと
考えているのかも知れませんね。
Posted by はだし狼 at 2006年07月09日 10:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/20448671
ページの一番上に戻る↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。