2006年07月10日

イタリアがフランスを下し、24年ぶりの王者!

2006ドイツワールドカップ。
ついに行なわれたイタリア対フランスの決勝戦は
1−1のまま迎えてた延長戦にはジダンのまさかの退場もあり、
PK戦をものにしたイタリアが見事24年ぶりの王者に輝きました。

・前半7分。
マテラッツィ(?)が
マルダをペナルティエリアで倒し、
フランスがいきなりPKを獲得。
そしてジダンがブッフォンの逆を衝く
ゴール右上へと放った揺るやかなシュートは
クロスバーに当たったものの、真下に落ちたボールは
ゴールラインを割ってフランスが先制。
ブッフォンも存在感抜群で無失点記録もかかっていましたが
ジダンが呆気なく破りましたが、この大舞台であのチップキックを
披露する胆力はさすがですが、それもやはり彼らしいです。

・前半19分。
ピルロの右CKからの正確なクロスボールを
マテラッツィがヘディングシュートでゴール左へと
叩き込みイタリアが同点に追いつきます。
その前のプレーでは強烈なバックヘッドで自陣ゴールを襲った
マテラッツィでしたが、今大会2得点目で
これもまた値千金のゴールでした。

・延長後半5分。
ピッチ上にうずくまっているマテラッツィ。
その後のスローVTRによると歩きながら
何やら話していたジダンに振り向きざま強烈なヘッドを
その胸に叩き込まれていました。
これでジダンはレッドカードを受け一発退場。
そのままロッカールームへと姿を消し
現役最後のジダンのまさかのラストでした。
マテラッツィもよほどの事を言ったのでしょうし
何て言ったのは気になりますが英雄の
この最後はやっぱりショックでした。

・PK戦。
イタリアはピルロ、さらに大ブーイングをものともせず
マテラッツィが確実に決めますが
フランスはヴィルトールに続く2人目のトレセゲの
シュートはゴールバーを叩き、真下に落ちたものの
今度はゴールラインを割りません。
そしてイタリアがさらにデ・ロッシ、デル・ピエロ、
フランスもアビダルとサニョルがネットを揺らし
最後はグロッソがゴール右へと突き刺して
ここでイタリアの優勝が決定しました。

試合開始直後にカンナバーロとぶつかったアンリが
意識朦朧となったり、ザンブロッタがイエローをもらったりと
お互いに固さが見られる中、始まったこの試合。
そのため前半は選手個々の技術と判断力のせめぎ合いで
とても見応えある戦いが随所で繰り広げられました。
そして後半からはフランスの時間帯が始まりますが
イタリアも相変わらずその堅い守備を見せ
わずかなセットプレーからフランスを脅かし、
試合は膠着状態になって、そのまま延長戦へと突入。
そして延長も再びフランスが押し出し、
延長前半終了間際には右サイドのサニョルのクロスから
ジダンが渾身のヘディングシュートを見せるものの
ブッフォンの好セーブが防ぎ、延長後半開始直後に
そのジダンは今度はマテッラツィへのヘッドで一発退場。
10人になったフランスも途中出場のトレセゲらも守備をし
PK戦にもつれ込みますが、勝利をものにしたのはイタリアと、
決勝に相応しい凄い展開でした。

そしてフランスはチャンピオンズリーグに続き
準優勝のアンリは、トレセゲを慰めますがその後は
喜ぶアズーリの前に居場所が無さそうでした。
ただこの試合は後半序盤にはあのイタリアDF陣を
何度か突破していて、今大会あそこまでやったのは
アンリくらいだったと思います。
また今日は攻撃ではマルダもとても奮戦していたし
リベリーも後半途中で下がったものの
イタリアの堅守に対しとても頑張っていました。
そして終了後のテュラムの号泣は胸と打ちましたが
全力を尽くしたギャラスはすっきりとした表情でしたし
マケレレはやっぱり残念そうでしたが、
ビエラの負傷退場、そしてジダンが抜けた後も
最後までその守備は素晴らしかったです。
そのジダンは再び姿を見せる事はありませんでしたが
試合中はその非凡なプレーを随所で魅せていたし
延長でも可能性を感じさせていたので
あの退場劇はとても残念でした。
ただ後味は悪いですが、これも彼の伝説の1つとして
語り継がれていくのでしょう。
そして決勝という大舞台でも見せ場満載だった
マテラッツィは攻守に渡りとても良くやっていたんですが
この件で悪名はさらに高くなりそうです。

そして優勝が決まったイタリアは
そのマテラッツィを始め歓喜の渦に巻き込まれます。
この試合苦戦し途中で下がったトッティも大はしゃぎで
デルピエロとも笑顔で祝福し合う貴重な場面でした。
2人とも母国から大きな期待を懸けられている中
今大会それぞれ見せ場をつくりましたが
今回のアズーリはカンナバーロやピルロらはもちろんのこと、
マテラッツィやグロッソなどほとんどの選手が抜群の働きを
見せていて、まさにチーム一体で勝ち獲った優勝でした。
例のスキャンダルは残念でしたが、
あれがあったからこそ個々の選手間のライバル意識が高い
イタリアも団結できたんでしょうね。
スキンヘッドに本当にするのかはわかりませんが
このチャンスをものにしたリッピ監督もさすがでした。
ちなみにスキンヘッドでは無かったものの選手全員で
カモラネージを囲んでの断髪式があり、この輝かしい状況での
あのイタリア人らしいのりは面白かったです。

これで全試合が終了しましたが
さすが4年に一度のこの大会、
観るのにとてもパワーが要りました。
ただ4年分のさまざまなドラマを観れましたし
ここで完結したものあれば、ここから始まったのもあり
特に今大会はアフリカ勢もとても健闘していたので
2010年の南アフリカ大会がまた楽しみです。

blogランキング。
この記事へのコメント
TBありがとうございました☆マテラッツィはジダンに何か言ったんでしょうかね?気になります!!でもマテラッツィのヘディングシュートは感動しました。ピルロがパスうまいですよね。私もTBさせていただきました♪
Posted by 宮本みなみ at 2006年07月10日 08:59
おはようございます。
ジダンの退場で後味の悪い終わり方には
なりましたが試合は楽しめました。
お互い勝ちに行く姿勢が
ステキでしたよね。
W杯期間中、TBやコメントを
くださってありがとうございました。
これからもよろしくお願いします!
Posted by あい at 2006年07月10日 09:16
>宮本みなみさん、
こちらこそTB&コメントありがとうございます。
ジダンのあの怒り具合だとマテラッツィも
余程の事を言ったんでしょうね・・・気になりますよね。

マテラッツィの同点ゴールは本当に見事でしたね!
ピルロのコーナーキックも全部正確でしたし
さすがでした!!


>あいさん、
いつもありがとうございます。
ジダンの退場は残念でしたね。
本当に後味が悪くなってしまいましたが
お互いに戦う姿勢に溢れた試合でしたよね。
とても楽しめました!

W杯もこれで終わりですが
こちらこそ色々とありがとうございました。
今後とも宜しくお願いします!!
Posted by はだし狼 at 2006年07月10日 11:16
一ヶ月間、お疲れ様でした(笑)。
寝不足の日々でしたね。
最後の最後までドラマを見せてくれましたが、
(ジダンの退場劇にはびっくりです;;;)
これでおしまい・・・なんだか淋しくいなっちゃいますね。

しかしながら、今後のチェルシーの動向、
そして、セリエがどうなっていくのか、
目が離せませんね。
今後ともよろしくお願いしますm(__)m。
Posted by YOSHI-CO at 2006年07月10日 22:17
YOSHI-COさん、
いつもありがとうございます。
本当にお疲れ様でした(笑)
ジダンの退場劇は衝撃的でしたが・・・
寝不足と闘い1ヶ月間、観続けた甲斐がありましたよね。
色んなドラマがあって、とても見応えのある大会でした!

この祭典も終わりでホントに淋しく感じますが
今度はそれぞれのリーグ戦が始まりますし
とても楽しみですよね。
こちらこそ今後とも宜しくお願いします!!
Posted by はだし狼 at 2006年07月11日 00:28
こんにちは
アンリはまだ準優勝ですね・・・
とことんついていない。
イタリアがよく守り、PKも全員きっちり決めたし凄いですね
Posted by ヴィンセント at 2006年07月11日 17:47
ヴィンセントさん、
いつもありがとうございます。
2度連続の準優勝はアンリも本当に残念でしたね・・・。
でもCLとW杯の2つの決勝の舞台に立ったのは
今年はアンリだけですし、それはそれで凄いですよね。

イタリアは結局オウンゴールと
PKのみの失点で最後まで崩れませんでしたし、
あの状況で全員がPKを決めたのもホントに見事でした!
Posted by はだし狼 at 2006年07月11日 23:55
大変遅くなりましたが、TBありがとうございました!
本当にチーム一丸となった勝利は今思い出しても感動・・・だけど、イタリアサッカー界(ていうかユベントス)がどうなるかとても不安です!!
Posted by しーな at 2006年07月16日 18:26
しーなさん、
こちらこそありがとうございました!
様々な問題の中で一丸となったイタリアの勝利は
本当に感動ものでしたね!!
ただ、いよいよ例のスキャンダルの判決も下り
厳しい現実が突きつけられました・・・。
ユベントスを始めとして海外への選手の
流出も避けられないでしょうし、
イタリアサッカー界にとっては大打撃ですよね。
Posted by はだし狼 at 2006年07月17日 04:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


☆the champions Itary☆
Excerpt: 1点ビハインドだったイタリア。高い高いヘディングで 追いつきました!ピルロのキックは正確でしたね!! 1対1のまま、延長戦。なんとジダン、退場! えぇぇぇ!!!どうして頭突き?! ..
Weblog: halftime ハーフタイム
Tracked: 2006-07-10 08:57

W杯決勝戦!!!イタリア優勝!24年ぶり!4回目!グラーツエ!
Excerpt: 激闘を制したのはイタリア!!! スコアは別として予想的中! 後味の悪い微妙な試合になってしまいましたが・・・  
Weblog: 「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!
Tracked: 2006-07-10 09:01

W杯【決勝戦】イタリアVSフランス
Excerpt: イタリア優勝!! ■イタリア 1−1 フランス     (PK 5−3)   W杯、決勝戦しっかりと見させてきただきましたいきなりアンリが脳震盪ぽくなって倒れこんだ時にはびっくりしまし..
Weblog: みんなのうた♪
Tracked: 2006-07-10 09:11

決勝戦 イタリアVSフランス
Excerpt: イタリア1-1(PK5-3)フランス 得点者(イタリア:前半19分マテラッツィ、フランス:前半7分ジダン(PK)) インテル勢ではマテ兄貴がスタメンフル出場。 同点ゴール、PK2人目を成功さ..
Weblog: インテルetcつれづれ日記
Tracked: 2006-07-10 09:14

イタリアが4度目のW杯優勝を飾る
Excerpt: W杯決勝戦イタリアVSフランスが行われイタリアがPKを制し 勝利し4度目のW杯優勝を飾り長いようで短かい1ヶ月が終わる 試合は前半フランスがジダンのPKで先制し1対0とリードし イタリアもマ..
Weblog: 芸能&スポーツ瓦版
Tracked: 2006-07-10 09:33

イタリア4度目の優勝
Excerpt: ようやく寝不足から開放される。およそ1ヶ月に渡ったワールドカップドイツ大会が、イタリアvsフランスの決勝で幕を閉じた。前半7分にジダンのPKでフランスが先制すると、前半19分、CKからのヘディングシュ..
Weblog: 夏と海と空と鯉
Tracked: 2006-07-10 09:33

サッカーW杯 イタリア代表 vs フランス代表
Excerpt: ワールドカップドイツ大会もこれで最後の試合、んでジダンも現役最後の試合。 イタリアは4度目の優勝を、フランスは2度目の優勝を狙う。 さてどうなるやら。 試合が始まってすぐカンナバーロとの接触で倒れ込..
Weblog: talc blog
Tracked: 2006-07-10 09:50

イタリアの優勝でW杯閉幕。
Excerpt: いやぁ、長いようで短かったワールドカップも終わってしまいましたね。 ボクにとってはオリンピックもあるから、2年毎にワイのワイので(笑)。 さて、64試合目となる今日、決勝はフランスVSイタ..
Weblog: Stylish jam - Blog
Tracked: 2006-07-10 09:51

W杯、イタリアが24年ぶり通算4度目の優勝!
Excerpt: Italy win World Cup on penalites 現地時間8日、W杯の決勝戦がベルリンで行われ、イタリアがPK戦の末にフランスを退け、24年ぶ
Weblog: Premier通信
Tracked: 2006-07-10 09:52

イタリアが優勝♪
Excerpt: イタリアが優勝しました♪ フランスを応援していたので、ちょっと残念。 試合もずっとフランスペースだったのに・・・ジダン、どうしちゃったの?? せっかくの引退の舞台が赤いカードで終わっちゃったよぉ..
Weblog: まちゃ☆の恋する日本代表
Tracked: 2006-07-10 10:34

【W杯】サッカードイツW杯7月9日〜決勝・・・イタリア優勝!!
Excerpt: それぞれ1日1回ワンクリックしてください!ランキングにご協力をお願いできればまことにありがたいことであります!!!  さて今回は、サッカードイツW杯7月9日〜決勝であります。  イ..
Weblog: ジュンの我流日記
Tracked: 2006-07-10 10:38

イタリア24年ぶり優勝
Excerpt: ユ ベ ン ト ス は 何 処 へ ?決勝戦と言うのに残念ながら、今日は仕事があるのでライブ観戦できなかった不肖としては、現時点でTVのハイライトシーンで結果を知ったのは不本意ではあ..
Weblog: 時評親爺
Tracked: 2006-07-10 11:16

世界最高リーグの威信保つ 【サッカー ワールドカップ】
Excerpt: 世界最高リーグの威信保つ 【サッカー ワールドカップ】
Weblog: 不定期更新のスポーツニュース
Tracked: 2006-07-10 12:21

ワールドカップ 決勝戦
Excerpt: ■決勝トーナメント 決勝戦 ◇イタリア 1−1(PK5−3) フランス 前半 7分 (フ) ジダン(PK) 前半19分(イ) マテラッツィ フランスは開始早々、地に足が着いていない様子のイ..
Weblog: 底辺で「おーぼーげー」を叫ぶ
Tracked: 2006-07-10 12:33

おめでとう!!アズーリ!!
Excerpt: WORLD CUP GERMANY 6大会ぶり4回目!イタリア優勝!! 1-1のままPK戦にもつれた決勝戦。 イタリア 1(5PK) vs 1(3PK) フランス  ..
Weblog: ブログ らぷぽ
Tracked: 2006-07-10 13:05

ジダンと共に去りぬ…サッカーW杯最終日!!
Excerpt: ああもう何から書けばいいんだかわからない…。 コジコジの話?僕の恋話?ヴァルキリープロファイル? さぁ!気を確かに! 書きますよ、書きますとも!2006サッカーワールドカップ決勝戦イタリア対フラ..
Weblog: やっぱり★タムラ的永久崩壊日記
Tracked: 2006-07-10 13:28

決勝戦−アズーリのために
Excerpt: MVPにはカンナバーロを希望したいアズーリ×やっぱりジダンなレ・ブルー 主審はエリゾンド。ルーニーを退場に追い込んだ憎きアルゼンチン人。笑 レッドは別に良いが、こいつが審判をすると試合が荒れる..
Weblog: with Beckham
Tracked: 2006-07-10 13:44

W杯終わる〜天に昇ったのはアズーリ!!
Excerpt: まずはなによりもこの大会期間中大変多くの方にTBやコメントを頂戴したことを心より感謝いたします。 皆様の記事も拝見して同じ試合であってもさまざまな見方や私がまったく気が付かなかった点にも数多く言及さ..
Weblog: ごったでざったなどぶろぐ
Tracked: 2006-07-10 13:49

ワールドカップ最終日決勝戦
Excerpt: イタリア1‐1フランス PK5-4 前半開始早々、ジダンのPKでフランス先制。 イタリアにとっては大会2失点目。 しかしイタリアもすぐに追いつく、ピルロの正確なCKからマテラッツィが豪快にヘッ..
Weblog: スポーツアンリミテッド
Tracked: 2006-07-10 14:16

Worldcup・Final
Excerpt: イタリア 1(5PK3)1 フランス イタリア GK 1:ジャンルイジ・ブッフォン DF 3:ファビオ・グロッソ{/hikari_blue/} 5:ファビオ・カンナバーロ 19:ジャンルカ・ザンブロ..
Weblog: 川の果ての更に果てに
Tracked: 2006-07-10 14:45

ジズーのラスト
Excerpt: なんだか、今も心が片付かないです このワールドカップ決勝戦がいったいどうゆうものだったのか!? イタリアのバックにある八百長問題と ジダンのヘッドバット退場の中でのPK決着 ん〜数日は納得でき..
Weblog: 合格!証券外務員Blog
Tracked: 2006-07-10 14:52

≪サッカーW杯ドイツ大会最終日≫優勝決定戦 イタリア対フランス イタリアの勝利で幕
Excerpt: W杯・歓喜のイタリア・イレブン イタリア―フランス。PK戦の末フランスを破り、ワールドカップを手にするカンナバロ主将(中央)ら歓喜のイタリア・イレブン(9日) http://headline..
Weblog: 局の独り言。
Tracked: 2006-07-10 17:41

2006W杯
Excerpt: 世界最大のスポーツイベント、W杯。ブログでも盛り上げませんか?
Weblog: 共通テーマ
Tracked: 2006-07-10 17:53

大会最終日(イタリアvsフランス)
Excerpt: 長かったようで短かった4年に1度の祭典 その最後を飾るのはイタリアvsフランス 舞台はベルリン・オリンピア・シュタディオン 「ラストダンス」 守備に安定感のある両国の対戦だけに あまり得..
Weblog: 欧州基準??サッカー観戦記??
Tracked: 2006-07-10 18:37

ジュールリメ杯は、イタリアに
Excerpt: 決勝の舞台ベルリンは、これまでとは、また次元の違う、独特な雰囲気を持つ、最高の舞台。 あの緊張感は、他のどんな舞台とも比べられません。 その舞台に上がった両チームは、今大会もっとも強い2チーム..
Weblog: H footblog 〜情熱と愛〜
Tracked: 2006-07-10 19:21

Final イタリアvsフランス
Excerpt: どう考えても堅い試合になることが 予想できるこの組み合わせですが、 予想に反して序盤から動いちゃいました。 前半はマテラッツィの一人舞台ですねぇ アンリが脳震盪気味でまさかこのままアウトかと..
Weblog: 3?歳のつぶやき....
Tracked: 2006-07-10 19:41

優勝はいたりぃ
Excerpt: <WC 2006 - Final> フランス 1??1 イタリア       (3??5) 最初っからお互い激しくいってなかなか荒れそうな感じも感じさせた前半開始早...
Weblog: TRICK ROLL UNITED
Tracked: 2006-07-10 20:02

W杯サッカー/ イタリア優勝!
Excerpt: PK戰までもつれた末にイタリアがフランスをくだして優勝! ジダンの頭突は謎だ・・・
Weblog: 仙丈亭日乘
Tracked: 2006-07-10 20:11

アズーリ、W杯優勝!!
Excerpt: 9日(現地時間)、ベルリン:オリンピア・シュタディオンにてドイツW杯ファイナル:イタリア − フランスの試合が行われました。 1ヵ月に渡って激闘が繰り広げられたW杯も残す所、あと1試合。 堅い..
Weblog: TREQUARTISTA
Tracked: 2006-07-10 20:26

ドイツW杯31日目 決勝
Excerpt: 2006ワールドカップ・ドイツ大会いよいよファイナル、決勝です。 イタリアvsフランス
Weblog: おちゃつのちょっとマイルドなblog
Tracked: 2006-07-10 20:35

FINAL
Excerpt:     イタリア    vs   フランスついにきたFINAL。イタリアは4度目、フランスは2度目の優勝を目指す。前半互いに様子見の立ち上がりになるかな?と思っていたが、いきなり激しく動く試合。開始数..
Weblog: Gracias,Conejo!
Tracked: 2006-07-10 21:13

サッカーW杯決勝 フランスを破りイタリア優勝!
Excerpt: サッカーワールドカップ決勝 イタリア対フランスイタリア1−1フランス   (5PK3)PK戦で、フランス2人目トレゼゲのPKはバーにあたり、ほぼ真下に落ち、ゴールの外へ。PK失敗。それに対し、イタリア..
Weblog: SimpleandSlow
Tracked: 2006-07-10 21:47

イタリア優勝
Excerpt: フランス vs イタリア 延長でも決着がつかず、ペナルティキック戦の結果、イタリアの優勝。 堅守は決勝でも健在だった。 優勝おめでとう。 ジダンが途中退場。 このワールドカップでの引退を表明してい..
Weblog: 水菜記
Tracked: 2006-07-10 21:52

栄光への脱出
Excerpt: 正に死闘であった。 昨日のお祭り騒ぎのような三位決定戦とは比べ物にならない、 キックオフのその瞬間から殺し合いであった。 命を削りあった120分では決着が付かなかった。 PK戦にまで突..
Weblog: しっとう?岩田亜矢那
Tracked: 2006-07-10 22:37

決勝戦 イタリア対フランス
Excerpt:  イタリア 対 フランス??スコア??  1??1??得点者??  イ:前19’マテラッツ
Weblog: ジャロロッソ奮闘記
Tracked: 2006-07-10 23:18

◆W杯はイタリアが制し、ジダンはレッドカード!
Excerpt: 2006W杯が終わりました!寝不足との戦いも終わりです。イタリアに幸運の女神が舞い降り、ジダンはまさかの退場。しかしジダンは永遠です。Zinedine Zidane万歳♪♪
Weblog: ロハス(LOHAS)咲く。
Tracked: 2006-07-11 00:09

ワールドカップ2006決勝戦イタリア−フランス
Excerpt: 長かったようであっという間のワールドカップが終幕しました。 主役はもちろんこの人!ジダン! 引退試合というだけでなく、豪快な頭突きでファンを楽しませてくれました! 選手としてもエンターティナーと..
Weblog: スーパーヅカン
Tracked: 2006-07-11 00:26

WC Day25(FINAL):120分の激闘の末・・・、アズーリが世界一です☆
Excerpt: マテラッツィです。フランスにPKを与え、ジダンに決められた。ファールをしたのはマテラッツィ・・・。ピルロのCKに頭で同点ゴールを決めたのもマテラッツィ・・・。延長後半、ジダンが退場、ジダンに頭付きされ..
Weblog: 日本代表からジャパニーズまで
Tracked: 2006-07-11 00:36

W杯決勝 イタリアが24年ぶりに優勝!!!!
Excerpt: 2006年FIFAワールドカップも1ヶ月に渡る長い戦いをようやく終えましたね。 決勝戦の舞台ベルリン・オリンピアシュタディオンで行われたフランスvsイタリアはPK戦の末、イタリアが24年ぶりの栄冠に..
Weblog: 蹴球航海記
Tracked: 2006-07-11 01:05

☆延長後半終了間際にCMって・・・【ドイツW杯決勝】☆
Excerpt: 決勝の結果よりも、延長後半終了間際の ところで何でCMにいったんでしょうか。 もしかして僕の住んでいる北海道だけ? でもCMって地域とか関係なく同じ時間帯で CMに入りますよねぇ。 ..
Weblog: スローペース
Tracked: 2006-07-11 01:44

FIFA W杯 決勝戦 フランスvsイタリア
Excerpt: フランス vs イタリア  (  1  :  1) フランスの1点は、私的には、PKになるようなぶつかりあいではなかった
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2006-07-11 02:02

W杯 TV観戦記【7月10日】
Excerpt: ◆決勝 イタリア 1 - 1(5PK4)フランス 実は体調が思わしくないような気がして、殆ど寝ていた中(汗)、 (気がついたら試合が始まっていた(滝汗)) 実況アナの前半のPKを知らせる..
Weblog: fuの通信日記
Tracked: 2006-07-11 04:06

イタリア優勝!(ファンタジスタの最後のヘディング)
Excerpt: サッカーFIFAワールドカップ2006 ドイツ大会 約1ヶ月にわたる戦いを制したのは, FIFAランク13位で,24年ぶり4度目の優勝となる, イタリアだった. 予選..
Weblog: オレメデア
Tracked: 2006-07-11 10:47

イタリア、ペソットへさあ捧げる世界一!〜ジダンなんであんな事をしたんだ〜
Excerpt: 決勝トーナメント 決勝戦 キックオフ:2006/07/09(日)20:00 スタジアム:オリンピア・シュタディオン(ドイツ/ベルリン) イタリア 1VS1 フランス       PK ..
Weblog: RYAN ROAD
Tracked: 2006-07-11 11:19

こんちはっ!
Excerpt: おひさしぶりですっ!!w ええっとですね、久々に我が家に帰ってきたんですけどもww なんか部屋に入ったらモワァ?? っとした空気が漂ってましたよ・・・ 土曜日に友達の家の整理をしたあと、ワール..
Weblog: A lazy life
Tracked: 2006-07-11 17:27

W杯ドイツ大会 決勝戦 イタリアvsフランス
Excerpt: おはようございます。イタリアが4度目のW杯制覇!!強固な守備で手にした栄冠!!この試合、イタリアの攻撃で見るべきものはありませんでしたが、堅い守備をベースに勝ち取ったチャンピオンの称号、らしい勝利でし..
Weblog: SOCCER!これがあるから生きていける!
Tracked: 2006-07-11 17:59

★2006年ドイツW杯??決勝戦「イタリア×フランス」!! ―&あれこれ...^^
Excerpt: ●●7月11日(火) 2006年FIFAワールドカップ・ドイツ大会〔◆公式サイト〕の覇者はイタリア代表チーム! 見事、6大会ぶり4度目のW杯優勝を勝ち取りましたネ!! c Reuters お..
Weblog: 太陽がくれた季節
Tracked: 2006-07-12 17:49

決勝イタリア対フランス。
Excerpt: サッカー、ワールドカップW杯、イタリアvsフランス。 今日、朝の3時からだったんだね。ヤバイ、忘れかけてましたよ! ベルリンにて。開始30秒、ティエリ・アンリ倒れてる。 ジャンルカ・ザンブロッタ..
Weblog: kasumidokiの日記
Tracked: 2006-07-12 19:03

決勝:イタリアvsフランス
Excerpt: イタリアvsフランスイタリアは24年ぶり、フランスは8年ぶりの優勝を目指します。 イタリアのこれまでの失点は1のみ(オウンゴール)。フランスはカテナチオをこじ開けることができるか―― 前半..
Weblog: Bonnie's daily life
Tracked: 2006-07-12 21:38

世界王者はイタリア!
Excerpt: 決勝(@ベルリン) イタリア 1??1 フランス (PK:5??3) いよいよ迎えたファイナル。この試合の鍵を握ったのは、やはりあやつ、マテラッツィ。開始わずかに6分、自陣内からのロングボールをアン..
Weblog: orfeo.blog
Tracked: 2006-07-13 13:27

FIFA W杯 決勝戦 フランスvsイタリア
Excerpt: フランス vs イタリア  (  1  :  1) フランスの1点は、私的には、PKになるようなぶつかりあいではなかった
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2006-07-13 17:48

W杯★ファイナル!!
Excerpt: イタリア×フランスの決勝戦、おもしろすぎました…! 守備の堅いチームどおし、膠着状態で1?0で決まるかな?と思ってたら、 いきなり7分、ジダンFKで先制! えーこれFK?と思ったけど..
Weblog: だらだら感想日記の日々
Tracked: 2006-07-16 18:26
ページの一番上に戻る↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。