2006年08月07日

モウリーニョ「敗北は心配してないし、驚いてもいない」

プレシーズンマッチ第1弾を終えての
モウリーニョ監督のコメントです。

「ジョー・コールの怪我はその日の本当の問題です。
私たちは怪我を望んでません。特にプレシーンズは。
しかしジョー・コールは負傷しました。
私は医者では無いので余計な事は言いたくありませんが
彼は膝に、靭帯に問題があります。
私たちは検査を待たなければいけませんが
彼は負傷しました」

「前半の一部分はOKでした。
私たちは素晴らしいゴールを決めましたし、
もちろんオフサイドではありませんでした。
しかしそれはこの試合では重要ではありません」

「後半には私たちは良い立ち上がりを見せました。
コールが素晴らしい能力を披露した見事な5分間でした。
その直後に彼はピッチを出ましたが、
私にはもう出場させるアタッカーがいませんでした。
(コールに代わって入った)ジミー・スミスは
アタッカーではありません。
私たちはわずかに形を失いました」

「(MLSが)ゴールを決めた時、
彼らは結果のためにプレーし、とても激しく戦っていました。
最後の10分間の私たちの努力、負けない様に挑んだ事により
私は引き分けになるのが公平な結果だったと思います。
しかし彼らにとって立派な勝利でしたし、私は彼らを祝福します」

「大部分の選手が1週間しかトレーニングしていませんし
そのハードワークの影響がプレーに出ていたと思います。
私は誰に対しても45分プレーさせました。
足がなくてはフットボールをするのは難しいです。
私たちは1日に2回のトレーニングを猛然とこなしていたし
選手たちまだその疲れから回復しませんでした」

「より良いコンディションのチームが試合に勝ちました。
彼らは私たちより速く、私たちより鋭かったです。
私たちは疲れていて遅かったですし、
何人かの選手にとっては45分でさえ厳しいものでした。
いつもは良い結果、良いパフォーマンスを待ちますが
この結果は私にとって驚く事ではありません」

「ランパードは90分プレーしたので
後半は彼にとって本当に厳しいものでした。
バラックは前半に、許されなかったゴールを演出する
鮮やかなパスを成功させました」

「シェフチェンコにとってはトレーニング・セッションだったと言いたい。
彼はワールドカップ前に怪我をして、大会中も怪我したままで
いくつかの問題を抱え休暇に入りました。
彼は1週間前に私たちとトレーニングを開始しましたが
まだ膝に自信が無く、1日2回のトレーニングは
まだ一度も行なってません」

「だから彼はこの試合、足での7つの
トレーニング・セッションのつもりでプレーしていました。
彼はフィットしてませんし、100%ではありません。
彼はビッグプレーヤーが違いを生じさせる鋭さを
まだ取り戻してません。しかし彼は順調です。
ピッチ上での彼の動きは私にとってはポジティブなものでした」

「私はフィットレベルの違うチームと対戦するのを好みます。
次のフェイエノールト、セルティック、そしてリバプール戦も
同じ(フィットレベルの違うチーム)でしょう。
クオリティがあるので、私たちは改善され、
パフォーマンスは戻ってくると思います。
しかしまず第一に私たちは自分たちのやる事を
やらなければいけません。
負けたとはいえ私たちは心配していません」

毎年徹底して準備をするモウリーニョ監督にとっては
W杯で日程が削られた今年は本当に大忙しみたいですね。
チームが形成されていく過程を観れるのも楽しみですし
フェイエノールト戦とセルティック戦は気軽に観戦したいです。

blogランキング。

この記事へのコメント
いつも詳しい情報を有難うございます。
英語が苦手な私には本当に有難いです^^;

ジョーコールの怪我が凄く心配です。
ギャラスももう戻ってこないのかしら・・・
ツェフも居ない集合写真見てチョット寂しくなってしまいました。

これからもこのブログ楽しみにしています。
Posted by さえこ at 2006年08月07日 09:36
さえこさん、
コメントありがとうございます。
そう言って頂けるととても嬉しいです!

この試合には本当にツェフもギャラスもいなかったんですよね・・・
そう思うと本当に寂しいですよね。
ギャラスには何とか丸く収めて戻って来て欲しいですね。
後はホントにジョー・コールの怪我が
重くないことを祈りたいです。

こちらこそこれからも宜しくお願いします!
Posted by はだし狼 at 2006年08月08日 00:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

ページの一番上に戻る↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。