2006年10月26日

ジョー&カルー弾でチェルシーが4回戦進出。

カーリングカップ3回戦。
敵地でブラックバーンと対戦した
チェルシーは見事2−0の完封勝利で駒を進めました。

放送が無いこの試合ですが
スターティングメンバーは以下の通りでした。


   ロッベン   カルー  ジョー・コール          
  バラック    マケレレ    エッシェン
A・コール   テリー  ブラルーズ  ジェレミ
            イラリオ

長い間怪我に悩まされたジョー・コールは
これが今季初のスタメン出場で、
さらに期待のカルーがチャンスを得ています。
そしてブラルーズがチェルシーでは2回目の本職の
センターバックに入り、ジェレミも久々に登場。
ゴールマウスはやはりイラリオが引き続き守っています。

そしてこの試合のゴールと、モウリーニョ監督の采配です。

後半8分。
ペナルティエリア内右のカルーからのクロスを
ジョー・コールが右足でゴール下へと決めたそうです。
そしてもちろんこれがジョー・コールの今季初ゴールでした。

後半16分。
モウリーニョ監督はバラックを下げて、
ここでランパードを投入しています。

後半34分。
そして大きな仕事を果たしたジョー・コールが
ここで下り、ライト・フィリップスが入ります。

後半36分。
そのライト・フィリップスのペナルティエリア内の
シュートが相手GKに阻まれるものの
このこぼれ球をカルーが押し込んだようです。
そしてカルーにとってはこれがチェルシーでの初ゴールです。

後半38分。
モウリーニョ監督はロッベンを下げて、
ここでドログバを投入しました。

そしてこのままチェルシーが2−0と
今季のリーグ戦の時と同じ結果での勝利です。
観れなかったのは残念ですが、再びの復帰から
まだ90分もプレーしていないジョー・コールが早くも結果を出し、
そしてカルーが待望の初ゴールを決めているのがとても嬉しいです。
またロッベンも相変わらず鋭いプレーを披露していたとありますし
途中交代のライト・フィリップスがすぐにアシストをしていて
モウリーニョ采配がずばり当たっているのがまた凄いです。

そしてこれで4回戦へと駒を進めたチェルシーですが
次は土曜日にプレミアシップに戻り、シェフィールドUと対戦です。
今季昇格組とはいえ、ここもアウェーでの戦いですし
気を引き締めつつ勝点3を獲得してくれる事を期待しています。

blogランキング。



この記事へのコメント
見れないのは残念ですよね!!!
一応ご参考まで試合データを載せておきます。

ポゼッション B48−C54
枠内シュート B3−C9
枠外シュート B7−C3
CK      B3−C6
ファウル   B16−C10
Booking    Bentley(25),Peter(83),J.Cole(25),Boulahrouz(66)
となってます。
とりあえず勝ってほっとしました。
Posted by Tomoko at 2006年10月26日 09:27
勝ち進みましたね(^_^)v。
見たかったな〜、J.コールのゴールシーン!!
カルーにも初ゴールが生まれたみたいで、
なんだかこのところ、いい感じですね。
普段出番のなかった選手たちも、出ることができたみたいだし、
モウリーニョの人選には納得です。
週末も頑張って欲しいですね。
Posted by YOSHI-CO at 2006年10月26日 21:06
この試合見てみたいです。ランパードではなくバラックでの4-3-3は前から興味が有りました。まぁ勝てて良かったですね。カルーとコールがゴールを決めたのは大きいですね。この前のシェバといいバラックといいチェルシーはノリノリですね。今年も優勝でしょう!!!
この試合は4-3-3だったようですがモウリーニョもこれがベストな型だと思ってると思います。モウリーニョのことだから4-4-2と4-3-3を上手く併用すると思います。
Posted by 宮本武蔵 at 2006年10月26日 21:44
情報ありがとうございます。

完勝っといった感じですね。
J・コールの復帰が嬉しい(´∀`)♪
Posted by シュー at 2006年10月26日 21:47
ジョーが帰ってきたことでフィールドプレイヤーは盤石ですね。あとはただでさえリザーブに入れる人数の少ないリーグ戦で選手の不満が溜まらないことを祈るばかりですね。
Posted by ハイ at 2006年10月26日 22:33
初めまして、最近チェルシー関連のブログを立ち上げたばかりでまだ準備段階のものです。私はランパードファンです。ジョー・コールの完全復活を印象付けるゴール、GKイラリオの台頭と明るい材料が多いですね。明日はアウェーでシェフィールド・Uとの対戦ですが、マンチェスター・Uを離さぬよう、そして31日のCL対バルセロナ戦に弾みをつけるためにも勝ち点3は必須ですね。今後もお互いにブログを楽しみより多くの人たちに拝見されるよう頑張りましょう!!
Posted by 青いイナヅマ at 2006年10月28日 01:10
>Tomokoさん、
いつもありがとうございます。
試合データまでありがとうございました!
本当に観れなかったのは残念でした。
Live Textを追っていたんですが
ジョー・コールは本当に前半でイエローを貰っていたんですよね。
気になってたんですがそんなジョーが後半に決めてくれたのは
驚きつつも嬉しかったです!


>YOSHI-COさん、
いつもありがとうございます。
無事、4回戦進出ですね!
本当にJ.コールとカルーの初ゴールも生まれていて
ぜひとも観たい試合でしたね。
モウリーニョ監督も上手く選手を起用していますよね。
最近はホントにいい感じになってきてますし
シェフィールドU戦がまた楽しみです!


>宮本武蔵さん、
いつもありがとうございます。
僕もランパードが不在の時のバラックが
どういうプレーを見せるかがとても気になっていました!
そういう意味でもぜひ観たい試合でしたね。
次々と初ゴールが生まれてきてようやく良い流れが来てますし
本当に今季もぜひ優勝を信じています!
4-3-3はやっぱりモウリーニョ監督が就任以来使い続けてるものですし
2つのシステムを使い分ける事ができるのは大きな武器ですよね!

>シューさん、
こちらこそコメントありがとうございます。
本当にカーリングカップといえど、失点もしていないのが
気を抜いてないみたいで頼もしいです。
ジョー・コールの復帰は本当に嬉しいですね!


>ハイさん、
いつもありがとうございます。
今季は怪我に悩まされましたが
本当にこれでフィールドプレーヤーは勢揃いですよね。
これからモウリーニョ監督がどうやって起用していくのか
その手腕に注目したいですね!


>青いイナヅマさん、
初めまして、コメントありがとうございます。
ランパードファンなんですね!
最近は多くの選手が結果を出してきていて
本当に明るい材料ばかりで嬉しいですよね。
今後の試合がとても楽しみですし
シェフィールド・U戦もカンプノウに乗り込む前に
ぜひ勝点3で勢いをつけて欲しいですね。
こちらこそ今後とも宜しくお願いします!
Posted by はだし狼 at 2006年10月28日 04:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

ページの一番上に戻る↑
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。