2006年11月01日

インテル対スパルタク・モスクワ

欧州チャンピオンズリーグのグループB。
他の各試合よりも一足早く行われた
敵地へと赴いたインテルとスパルタク・モスクワの一戦の結果です。

インテルは前半1分にイブラヒモビッチの
お膳立てからクルスがいきなりの先制。
その後はスパルタク・モスクワの多彩な攻撃を受けて
ヒヤヒヤする場面もありましたが
インテルも集中したプレーを見せて守り抜き
1−0の勝利をものにしています。

ミラノダービーのあの激しい戦いの後の一戦でしたが
今回も緊張感を維持していたのは大きいですし
これで勝点もついに6と巻き返してきました。


インテル:
クルス(ソラーリ 84分)、イブラヒモビッチ
サネッティ、、ダクール、スタンコビッチ、フィーゴ(グロッソ 72分)
ブルディッソ、マテラッツィ、コルドバ、マイコン
セーザル

blogランキング。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

ページの一番上に戻る↑
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。