2005年04月17日

ランパード、テリー、チェフがPFA最優秀選手候補に選出。

「PFA最優秀選手」
“選手たちが選ぶ”プレミアリーグの年間最優秀プレイヤー。
※PFA・・・イングランド・プロフットボール選手協会

チェルシーからは、鉄壁の縦のラインを
担っている3人が選ばれました。

本命と言われているのが“鉄人”ランパードと
今季チームの主将として大きく成長したテリーです。
チェルシーが大金をかけて外国人選手を獲ったり
モウリーニョ監督があれだけ世間を騒がても
人気があり、相手チームの監督も認めるのは
ただ強いだけでは無く、イングランド出身の
この2人が勇姿を見せてチームを引っ張っているのが大きい。

そして数々のファインセーブを見せ、
プレミアの無失点記録も更新したキーパーの
チェフもやはり皆が認めるところです。

他には
リバプールの主将ジェラード。
イングランド代表ではランパードと共に中盤でプレーし
よく比較の対象になる2人がここでも。
そのスマートなプレーぶりはレアルも狙ってます。

クリスタルパレスの点取り屋、得点ランク2位の
アンドリュー・ジョンソンもノミネート。

そして現得点王のアーセナルのアンリ。
2年連続でこの賞を受賞していて、
今季も25ゴールという数字をあげ、やはり有力候補。

同じプレイヤーから選ばれるという
とても光栄なこの賞は誰の手になるのか?
連続出場を続けながらコンスタントに
活躍するランパードも凄いけど
やっぱり守備から攻撃まで勇敢に体を張っている
テリーに受賞をして欲しいですね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/3008989
ページの一番上に戻る↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。