2007年02月02日

モウリーニョ「ジョン・テリーは週末に復帰する」

ブラックバーン戦後のモウリーニョ監督は
ドログバ、シェフチェンコ、バラックたちについて語っています。

○ディディエ・ドログバについて。

「ディディエは彼が初戦からやって来たことを続けてます。
チームが1−0でリードし、試合がまだ難しかったとき、
彼は相手を追いかけていたし、タックルもしていました。
彼は守備でも助けていました」

「ここにはそのように必要以上の貢献をする人々がいます。
彼らが必要以上の貢献をすれば、
試合に勝利しますしトロフィーを獲得します。
重要な選手たちを欠き、チームがこのように厳しい時でも
まだ全ての大会に残っているのはそのメンタリティーがあるからです。
私たちはとてもとても良くやっています」


○アンドリュー・シェフチェンコについて。

「私の意見では、これは彼のベストゲームでした。
今日の彼は素晴らしいプレーをしていましたし
素晴らしいプレーをするのにゴールは必要はありません。
彼はこれまでやらなかったことをしました。
彼は戦っていましたし、1対1の勝負にも強かった。
彼は速かったし、常に適切な場所にいました。
そして彼は常に危険な場所にいて本当の本当に強かった。
間違いなく素晴らしかったです」


○ミハエル・バラックについて。

「彼はチームに対して大きな貢献をしています。
多分あなたにとっても、サポーターたちにとっては
そうではないでしょうが、私にとっては大きな貢献です。
何故ならチームを作るのは私ですし、もし彼が私を満足させたり、
私が望んでいることを与えてくれるなら、彼はそれでいい」

「イングランドのフットボールが世界のどこよりも速いのは明らかですし
選手たちにとって適応するのが簡単では無いのも明らかです。
しかし彼がチームの為に全てを与えているのもまた明らかな事です」

「戦術的にも彼は私が望む方法でプレーしていますし
私はそのうち彼が、違いを起こせるわずかな鋭さを
手に入れるだろうと思います」


○左サイドバックについて。

ボールを踏もうとした時に膝をひねってしまい
負傷が心配されるアシュリー・コールについてモウリーニョ監督は
“歩けないし、深刻なものに違い無い”と直後に語りましたが
昨日の検査の結果、“左膝後十字靱帯”と診断されたそうです。
ただ手術は必要は無いそうで、今シーズン中に
再びプレーできるだろうとの事です。

「現在私たちにはブリッジがいます。
彼は上手くやっていますし、多くプレーもしているので
お決まりの手順もわかっている。
しかしウインガーたちがいない今、以前のように左サイドとで
ブリッジを使うことができないので、オプションは1つ減ります」


○毛布について。

怪我人が増える中、他の選手たちが
本来とは違うポジションでプレーしているチーム状況を
モウリーニョ監督は“毛布”で例えています。

「もし毛布がベッドの大きさに合わなければ
あなたは毛布を上へと引き寄せるでしょう。
しかしそうするとあなたの足は冷えてしまいます」

「スーパーマーケット(移籍市場)はもう閉まっていますが
その毛布はカシミヤなので私は満足です」

と冗談を言う余裕もあるモウリーニョ監督ですが
またブラルーズが昨日初めて集団トレーニングに参加した事を明かし
さらに確信に近い嬉しい報せを昨日、ついに発表しました。

「ジョン・テリーは週末に復帰するでしょう。
私たちは彼がいなくて寂しかった」

blogランキング。

この記事へのコメント
遂にテリーが復活とは嬉しいです!
シェヴァに対して物凄く賛辞を贈ってますね。
シェヴァも調子が上がっていくことを期待したいです。
また、アシュリーも大したこと無くて本当に良かった!
まだまだこれからですね!
Posted by Tomoko at 2007年02月02日 21:26
モウリーニョ監督が選手に関して何か発言した時、その内容は殆どの場合賛辞になっています。ドログバはともかくとしても、シェヴァやバラックはチェルシーファンからすれば物足りないのですが、モウリーニョ監督はそうは言いませんよね。
そこのところが選手達の心を掴むのでしょうね。
シェヴァやバラックがこれを聞いて、一層奮起して活躍してくれたら言う事無いですよね。
A.コールの怪我は心配やったんですが、今シーズン中に復帰できる見込みなら良かったです。
いよいよジョン・テリー復帰ですか!待ちに待ってたJTの復帰で、マンU追撃体制が整ってきましたね。3日の試合、先に勝ってプレッシャーを掛けていって欲しいですね!
Posted by ランプス at 2007年02月03日 01:31
モウリーニョの比喩はおもしろいですね。
アシュリーが重傷じゃなくて安心しました。
Posted by max at 2007年02月03日 18:28
>Tomokoさん、
いつもありがとうございます。
いよいよ待ちに待ったテリーの復活ですね!
本当に嬉しいです!!
シェヴァが凄い絶賛されてますよね。
ようやく見せ始めたあの戦う姿勢にモウリーニョ監督も
満足してるみたいですし今後にさらに期待したいですね。
アシュリーも今季中に戻ってこれるそうで
ホントに安心しましたし、リーグもこれからが勝負ですね!


>ランプスさん、
いつもありがとうございます。
選手たちを賞賛し自信やモチベーションを与えるのが
モウリーニョ監督の方法なんですよね。
しかもその内容も事実に基づいた賞賛だからこそ
選手たちも信じることができるのでしょうし
監督との絆が強まる理由なんでしょうね。
本当にシェヴァやバラックも本領発揮とまでは行ってませんが
光明が見え始めているのを感じさせますし
この監督の賞賛を糧にさらに奮起して貰いたいです。
A.コールも最悪の事態は免れて良かったですし
ホントにいよいよのテリー復帰で追撃体制がやっと整いますよね。
ぜひこのJTの復帰戦も勝利で飾って
マンUにプレッシャーをかけて欲しいですね!


>maxさん、
いつもありがとうございます。
モウリーニョ監督はいつも独特の比喩で楽しませてくれますよね!
アシュリーも手術しなくても済む様で本当に安心しましたし
出来るだけ早く戻って来て欲しいですね!
Posted by はだし狼 at 2007年02月03日 23:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

ページの一番上に戻る↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。