2007年03月25日

チェルシーの各国代表戦の結果。

24日に行われたチェルシーの選手たちによる
各国代表戦の結果です。

※28日追記しました。
    
○EURO2008予選 

<イスラエル0−0イングランド>
主将テリーとランパードももちろんフル出場だった
イングランドはこの敵地で試合を支配していたものの
ネットを揺らすことは出来ずに、引き分けに終わっています。
ランパードの綺麗なボレーを始めとして
チャンスもいくつかあったイングランドでしたが
このハードスケジュールで無意識にセーブしていたのか
その顔ぶれからの余裕かはわかりませんが
慣習に沿ってプレーしていて、ゴールに対する執念みたいなものが
あまり感じられませんでした。
またイスラエルは前回代表デビューした
期待の17才FWサハルが後半24分から出場を果たしています。

<ポルトガル4−0ベルギー>
カルバーリョとフェレイラがフル出場でした。
そのフェレイラは今回も左サイドバックでの起用だったようです。
後半にヌーノ・ゴメスと先日対戦したクアレスマが1ゴール、
そしてプレミアではドログバと得点王を争う
マンUのクリスチアーノ・ロナウドが2ゴール決めていて
代表でも同様にその好調ぶりを示しています。
しかしその中でもクアレスマのゴールシーンがとても鮮やかでした。

<オランダ0−0ルーマニア>
スコアレスドローで幕を閉じたこの試合はロッベンがフル出場。
ブラルーズは出番は無かったようです。

<フェロー諸島0−2ウクライナ>
シェフチェンコはやはり負傷によりお留守番でしたが
前半20分にイェセルスキー、後半12分にグセフがゴールを決めて、
ウクライナがこの遠征を勝利で飾っています。

<チェコ1−2ドイツ>
守護神ツェフがポドルスキーのシュートを始めとし
多くの好セーブを披露したものの、
前半42分と後半17分にクラニーにゴールを破られ
後半32分にバロシュによって1点を返すものの
ホームのチェコがドイツに敗れました。
そしてこの試合フル出場を果したドイツ代表主将のバラックは
水曜のデンマーク戦は親善試合のためにお休みを貰えるそうです。

<リトアニア0−1フランス>
アネルカが後半28分にゴールを決めて
フランスが敵地から勝利を持ち帰りました。
そして初招集されたディアラがこの試合
スタメンでフル代表デビューを果し、
マケレレと共に最後までプレーしています。


○アフリカネーションズカップ2008予選

<マダガスカル0−3コートジボアール>
主将ドログバとカルーが揃ってスタメンから出場。
ゴールを決めたのはゴフリ、ディンダン、ディアネですが
そのうちの2つにカルー、1つにドログバが絡み
やはり2人とも大きな働きをしたようです。

<ナイジェリア1−0ウガンダ>
ナイジェリア期待の星ミケルが獲得した
コーナーキックからカヌーが決勝点を挙げています。

<カメルーン3−1リベリア>
ウェボの前半での2ゴールと
イドリンの終盤のゴールでカメルーンが勝利しています。
そしてジェレミもその精度の高いFKとクロスにより、
2点目と3点目のアシストをしたそうです。


blogランキング。

この記事へのコメント
こんばんは☆
最近はすごく雰囲気の良いチェルシーの仲間たちも
代表戦では明暗がはっきりと分かれちゃいましたね(^^;)
こうして見るとホントみんな強豪国の代表ばかりですよね。
ウクライナ代表にシェヴァがいることは
すごいことだなといつも思います。
イングランドはあんなに素晴らしいメンバーが
揃っているのにイマイチ上手くいきませんね(^^;)
でもまだ28日にも試合があるので
みなさん元気にがんばってほしいですね☆
シェヴァもお休みできてよかったです(^^)

Posted by haru at 2007年03月26日 01:28
ポルトガル代表の欠点はCFだけだと思っていたのですが、左SBもどうやら人材難のようですね。フェレイラが無難にこなしているので、表面化はしていないみたいですが。
Posted by shimada at 2007年03月26日 08:19
はじめまして
はじめて来ました
よろしくお願いします
ところでバラックはチーム
だと調子はいいけど
代表だと〜だめですね
なんか理由ガアンデスかね

Posted by ryou at 2007年03月27日 08:11
バラックはチームより代表としての方が活躍していると思うけど。そもそもチームで調子いいのか?
Posted by ? at 2007年03月27日 21:07
>haruさん、
いつもありがとうございます。
代表戦では敵味方に分かれてしまったりもありますし
やっぱり明暗は分かれてしまいますよね。
本当にチェルシーは強豪国の中核を担う選手ばかり
というのを再認識させられますし
シェヴァなんかはまさにウクライナの英雄ですよね。
イングランドはホントに一流の選手は揃ってるんですが・・・・
28日はぜひもっと気迫を見せて頑張って貰いたいです。
シェヴァは無理せず休みを貰えて良かったですし
チェルシーには万全の状態で戻って来て欲しいですね!


>shimadaさん、
いつもありがとうございます。
本当にポルトガルにとっては
左SBの方が問題かも知れませんね。
ただそのおかげでフェレイラも出番を貰えた上に
しっかりこなして経験を積んでくれてますし
チェルシーにとっては嬉しいことですね。


>ryouさん、
>? さん、
初めまして、コメントありがとうございます。
こちらこそ宜しくお願いします。
バラックはやっぱり代表の方がやりやすいみたいですね。
チームではまだ本領発揮とは行きませんが
調子も少しづつ上がって来てると思ってます。
Posted by はだし狼 at 2007年03月28日 14:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/36806101
ページの一番上に戻る↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。