2005年06月12日

アリエン・ロッベン

○チェルシーのスペクタクル。オランダの怪物。
 WF(ウインガー)で背番号16。
 1984年1月23日生まれ。180cm 75kg。

○鋭角的でスピードのあるドリブルは止めるのは至難の業。
 サイドの鋭い突破から中央への素早い切り込みや
 正確なクロスでゴールチャンスを演出。
 自らゴールも奪い決定力も備えた21才の恐るべきウインガー。
 左ウイングのレフティ。
 DFが動くよりも先に自ら仕掛けて抜きにかかる。
 頻繁にサイドチェンジを繰り広げ使いこなし高い戦術眼もあり
 ウイング王国オランダの“最高傑作”。

○世界中のどのチームにも恐れるディフェンダーはいない。
 DFには自分から仕掛けていき、躊躇をしない性格。
 「どんなDFにも弱点はあるからそこを見つければいい。
 抜くことやドリブルする事を恐れてはいけない」

○「どのポジションでもこなせるほど高い戦術眼を持っている」
 とはモウリーニョ監督の言葉。
 モウリーニョとは良い関係で尊敬に値する人物。
 今季はその影響を受けタフさと更なる自信を身につけました。

○ダフとのサイドチェンジはモウリーニョ監督の
 指示では無く自分たちの判断で行っています。
 同じ天才ドリブラーで右サイドのダフとの相性は
 とても良いとのこと。

○“アリエン”はアシカの意味で、自分がボールコントロールが
 上手いのはそこから来ているのかも知れないと
 ロッベンは思っている様です。

○理想の選手は38歳で尚ファンを魅了し続ける
 同じオランダ出身のベルカンプ。

○尊敬する選手はたくさんいるけど、
 バロンドール歴代最多の3度受賞をしている
 マルコ・ファン・バステンはその中でも別格。
 その現オランダ代表監督も彼の才能を褒め称え
 ワールドカップへ向けてオランダ代表での
 キープレーヤーと見なしています。
 そしてその予想通り先日の欧州予選ルーマニア戦で
 ロッベンは1ゴール1アシストの活躍。
 続くフィンランド戦でもフル出場し
 攻撃の核として代表でも相手国DF陣を翻弄します。

○U-21オランダ代表で地位を確立していたロッベンは
 19歳にポルトガルとの親善試合がフル代表デビュー戦。
 そしてEURO2004では数々のパフォーマンスで活躍。
 準々決勝のスウェーデン戦ではPK戦で試合を
 決めるシュートを成功。
 この大会で世界にオランダの新星は名を知らしめました。
 
○選手生活の第一歩は地元CVVベダムで
 そこからフローニンゲンへ加入。
 2000年12月。
 弱冠16歳のデビュー戦では当時のオランダ代表DFを
 ドリブルで手玉にとってのいきなりの初ゴール。
 チームを1−0の勝利を導きました。
 そして半年後にはフローニンゲンの年間最優秀選手にも選出。

○2002年に移籍したPSVでは1年目で1試合以外全て出場。
 35ゴールで得点王となったケズマンへの大量のアシスト、
 そして自らも12ゴールを上げてリーグ優勝の立役者となった
 ロッベンはオランダの年間最優秀若手選手賞を受賞。

○そして2004年。
 1800万ユーロ(約24億円)でチェルシーに移籍。
 怪我が回復せずシーズン途中の
 ブラックバーン戦(10/23)にデビュー。
 アーセナルがマンUに49試合無敗記録を止められたこの日
 ロッベンがチェルシーに衝撃と“スペクタクル”もたらしました。
 1試合2得点が最高だったチームを4-0の勝利に導く活躍。
 それまで9試合8得点のチェルシーがロッベンの加入により
 その後19試合で41得点とゴールを量産します。 

○再び訪れたブラックバーン戦(2/3)では
 試合開始5分でゴールを決めるけど負傷退場し怪我で離脱。
 45日後に一度は復帰するけど、
 今度は代表戦で更なる故障と怪我に泣かされたロッベン。
 今シーズンは全試合数のほとんど半分のみの出場だったが
 それでも“ロッベン効果”はダフをはじめ多くの
 チームメイトに大きな影響を与えました。
 ジョー・コールの今季の成長と覚醒もその刺激の賜物の1つ。
 
○ そしてわずかな試合出場数ながらも
 大きなインパクトをプレミアリーグにもたらした
 ロッベンはPFA(プロ選手協会)年間ベストイレブンに選出。
 さらにPFA年間若手最優秀選手でも最終候補まで残りました。
 (受賞したのはルーニー)。
 
○数多く飛び交う賛辞の中でもロッベンが最も喜んだのは
 チームのキャプテンであるテリーからの
 「おまえは世界最高選手になる可能性がある」
 という“最大級の褒め言葉”だそうです。
この記事へのコメント
僕はロッペンの大ファンです。もちろんチェルシーも大好きです。これからもがんばって欲しいです。
Posted by 2 akym yu at 2006年08月04日 14:56
2 akym yuさん、
コメントありがとうございます。
ロッベンは本当に魅力的な選手ですよね。
チェルシー共々、今後も活躍をしてくれると思います。
楽しみに応援したいですね。
Posted by はだし狼 at 2006年08月05日 16:09

今年のW杯を観て魅了されて、ロッベン大好きになりました!

今期が最後のW杯だったろうけど、闘志が見れて嬉しかったです。引退までバイエルンミュンヘンで活躍するロッベンを応援し続けます!
Posted by オランイェ at 2014年10月27日 20:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

ページの一番上に戻る↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。