2005年06月17日

ミハイロビッチのとどめでインテルが23年ぶりにコッパ・イタリアを制覇。

インテル対ローマのコッパ・イタリア決勝第2戦。
支配の主導権を握り続けたインテルがホームで1−0で勝利。
第1戦と合わせて3−0でローマを完封したインテルは
ついに23年ぶりで4度目となるコッパ・イタリアを獲得しました。

コンフェデレーションズカップの影響で
第1戦に2ゴールを上げたアドリアーノ、
カンビアッソ、サネッティ、カラグニスが不在のインテルは
マルティンスとクルスの2トップ。
前半はゴールチャンスもつくった2人だけど
ゴールを奪いとどめを刺したのはDFミハイロビッチ。
後半7分にミハイロビッチが得意のフリーキックから
放った左足のシュートは弧を描きながら
ゴール左隅へ突き刺さりました。
ミハイロビッチはこれで今季5得点目。
やはり全部FKなのはさすがです。
これで気持ち良く来シーズンへと気持ちを
切り替えられそうですね。

ローマはトッティ、カッサーノが出場。
モンテッラが万全で無く途中出場という以外は
マンシーニ、デ・ロッシらもいてベストメンバー。
今季は色々と問題を抱えて運も無いとはいえ
このメンバー相手にこの合計3−0という結果は
やっぱり1ゴールも許さないチームに成った
インテルを誉めるべきなんでしょうね。

インテルは1989年のリーグ制覇以来で
ついに16年ぶりとなる国内タイトルの獲得。
直接対決では一回も勝てなかったライバルのミランが
チャンピオンズリーグとリーグ戦の両方を目前で取り逃がし
無冠に終わった事を考えると、この結果は充分すぎる結果です。
マンチーニ監督もこの異種雑多で魅力的な選手たちの起用に
試行錯誤を繰り返しながらも、ようやくチームを形にして
最後の最後まで頑張りました。
これで来シーズンは気持ち良くスタートを切れるだろうし
何か新たな始まりを予感させてくれるインテル。
アドリアーノやサネッティ、ビエリらの姿が
この日見られなかったのは残念だけど
これもこれから成す偉業への伏線だと思いたいです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


コッパ・イタリア優勝!
Excerpt: We did it!! 感動で言葉にならない。 ありがとう!ネラッズーリ! 今日はお祝いだ! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・..
Weblog: そんなわたしのひとりごと
Tracked: 2005-06-17 12:18

コパ・イタリア:インテル×ローマ
Excerpt: インテル 1−0 ローマ  得点【イ】ミハイロビッチ(52)  退場【ロ】クフレ(84) インテルが2戦合計3−0で優勝を果たしました!! オメデトー♪(k ̄∇)k*・'゜☆。.:*:..
Weblog: 水色の軌跡
Tracked: 2005-06-21 12:55

おめでとう!インテル!コッパイタリア優勝!
Excerpt: ミハ!ありがとう! つーか、マンチーニ監督、コッパ男すぎますね。 つーか、サネッティ、なぜこういうときにいない…。 とにかくよかった!来季のユニフォームは買いですね。 まえ..
Weblog: あおばは青黒blog−あるインテリスタのぼやきと日常ー(仮)
Tracked: 2005-06-21 23:46

祝・インテル コッパ・イタリア制覇!
Excerpt: コッパ・イタリア 決勝1st legホーム アグリゲイトスコア(1st,2nd) 2nd legホームローマ 0-3(0-2,0-1) インテルインテル、98年以来のタイトル獲得!そんなにタイトル獲得..
Weblog: カイのナスガママBlog -the 2nd edition-
Tracked: 2005-06-22 00:55

コパイタリア!
Excerpt: インテル優勝! うれしい。 通勤途中携帯で結果を知って、 会社ついてinter公...
Weblog: is life delicious?
Tracked: 2005-06-23 00:08

インテル、4度目のコッパ・イタリア制覇
Excerpt: ただいま帰りました。1時半です。明日朝早いのに。 わざわざNYからミラノまで飛んできた甲斐がありました!やっぱりタイトルはいいもんです。コッパ・イタリアでも! 今日の昼、オリンピコでのゲー..
Weblog: ダダモレブログ 特盛り
Tracked: 2005-06-30 16:38
ページの一番上に戻る↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。