2005年06月18日

チェルシーとミランが米国で激突。

チェルシーとミランの対決が7月末に
アメリカで実現することになりました。

米メジャーリーグサッカー(MLS)の
姉妹会社等が企画したチェルシー・ミラン両チームの
北米ツアー「2005ワールド・シリーズ・オブ・フットボール」
というもので、さらにMLSのシカゴ・ファイヤと
昨年度の王者DCユナイテッドを加えた合計4チームの
変則的な大会だという事です。

日程は以下の通り。

7月24日:チェルシー 対 ACミラン

7月27日:ACミラン 対 シカゴ・ファイヤ

7月28日:チェルシー 対 DCユナイテッド

7月31日:ACミラン 対 チェルシー

“チェルシー VS ミラン”
今季のチャンピオンズリーグ決勝とも目されていた
幻のカードがこんな形で実現するとは夢にも思いませんでした。
お互いどの程度のメンバーで挑むのかはまだわからないし
新シーズン開幕前という事もあって無理もしないだろうけど
チェルシーはモウリーニョ体制になって以来の
初めてのミランとの顔合わせ。
やはり注目せざるをえない対戦です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

ページの一番上に戻る↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。