2005年06月27日

カンビアッソの締めくくりでアルゼンチンが決勝進出。

コンフェデレーションカップ準決勝の第2試合。
アルゼンチン対メキシコはお互いに見応えのある
攻防で今大会最長の試合となりました。

アルゼンチンは今日はクレスポと
アジャラが休養でサムエルが出場停止。
試合はやはりアルゼンチンペースで展開するけど
メキシコも面白いアイディアで攻撃を見せます。
お互いに決定的な場面というのは訪れず、静かな前半戦でした。

サビオラはドリブルで果敢に突破を見せ、
いくつものFKを得る活躍。
主将のソリンも脅威の運動量で
チャンスやピンチにはどこにでも顔を出し
今大会2度のマン・オブ・ザマッチを獲得している
リケルメもトップ下でどっしり構えて存在感を示します。
この日代表戦100試合目のサネッティも
右サイドで安定感のあるプレー。
カンビアッソもそのセンスを見せて
代表でも欠かせない選手になっています。

後半に入ると左サイドバックのエインセも目立ちだし
サネッティのオーバーラップも多くなって少しづつ
仕掛け始めるアルゼンチン。
そしてリケルメの右CKからセンターバックの
コロッチーニが叩き付けるヘディングシュート。
しかしこれはGKサンチェスが見事に防ぎました。
このサンチェスもGKながらリケルメと同じく
2度のマン・オブ・ザマッチに選ばれている選手。
そのメキシコは崩れを見せず、相手の隙を縫っての攻撃。
ジーナの左足のミドルシュートは
アルゼンチンゴールの左のポスト直撃で惜しいものでした。

アルゼンチンはマキシ・ロドリゲス、そしてアイマールを投入。
アイマールがファーストタッチで放った
ミドルシュートはゴールの上を超えていきました。
しかし試合も終盤に近づくにつれて
メキシコがアルゼンチンゴールを脅かす時間が多くなります。
そして後半89分にはサビオラは
相手DFを蹴っ飛ばしてしまい一発退場。
今日は良いプレーを見せていただけにこれはもったいなかった。
でもロスタイムに今度はマルケスがアイマールを
後ろから倒し2枚目のイエローカードで退場。
そしてお互いに10人対10人のまま試合は延長戦へ。

延長前半、体力がまだまだ充分の
アイマールを軸にして攻めるアルゼンチン。
しかしそのアルゼンチンのコーナーキックから
メキシコがカウンター。DFサルシドが左サイドからの
オーバーラップで2人かわしてそのままゴール。
後がなくなったアルゼンチンは、延長後半に怒涛の攻撃で
メキシコゴールに襲いかかります。

そこで訪れたゴール前での絶好のチャンス、
フィゲロアのキックはGKへのパスになってしまいました。
しかしさらに攻め込むアルゼンチンはペナルティエリア内での
マキシ・ロドリゲスのシュートの
こぼれ球を拾ったフィゲロアが再びシュート。
このボールはDFとサンチェスの又を抜け気合いの同点ゴール。
メキシコの100分以上続いた無失点をアルゼンチンが破り
見事に追いつきました。

そして試合はついにPK戦に突入。
メキシコは選手一丸となって肩を組んで見守る一方
アルゼンチンは皆バラバラで落ち着きがない感じ。
それでもメキシコが5人連続決める中
アルゼンチンもリケルメ、マキシ・ロドリゲス、
アイマール、ガジェッティ、ソリンと全員ゴール。
そしてメキシコの6人目のキック。
これをGKのルクスが見事に防ぎ
最後カンビアッソが落ち着いて
サンチェスのゴールを破り試合終了。

長かった試合にようやく決着が着きました。
メキシコもよくアルゼンチンを苦しめ
ここまで勝ち進んで来たのも納得のゆく強さでした。
アルゼンチンは前のドイツ戦に続く
相手に先制を許して追いつく形での勝利。
ここが今のアルゼンチンの強さなのでしょう。
そして決勝戦は宿敵ブラジルとの対決。
ワールドカップのシュミレーションとも言われるこの大会ですが
だからこそお互いに負けられない試合になりそうです。
この記事へのコメント
TBありがとうございます!
今から決勝が楽しみですね!
Posted by HIROchan at 2005年06月27日 22:07
TB&コメントありがとうございます。
この最高のカード見逃せませんね。
ホントに待ち遠しいです。

Posted by はだし狼 at 2005年06月28日 00:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


メキシコPKに泣く・・・アルゼンチンVSメキシコ コンフィデレーションカップ
Excerpt: 【試合の入り】 毎日夜起きてサッカーを観る生活が染みつきながらも朝からソフトボール大会に参加した僕は、完全に午後4時くらいからグロッキーモードだった。 野球はカープが2カード連続で勝ち越しし(何時以来..
Weblog: のぶたと南の島生活in福岡
Tracked: 2005-06-27 11:47

アルゼンチン、持久戦を制す
Excerpt: 当方HPにbookmarkさせていただきました
Weblog: 微動電信
Tracked: 2005-06-27 14:41

アルゼンチン−メキシコ
Excerpt: 息の詰まる試合ってのはこういう試合ですかね〜! お互い、いい攻撃は見せるんですが、いい守備でゴールを阻止! このコンフェデ、点の取り合いの試合が多かったので、そういう試合を予想してたんですが。そういや..
Weblog: スポーツ好きのひとり言
Tracked: 2005-06-27 19:16

コンフェデ05準決勝 アルゼンチンVSメキシコ
Excerpt: インテル的には我らが主将サネッティがこの試合のMVPを獲得&アルゼンチン代表100cap目の試合で勝利というのが何より嬉しい。 そしてカンビアッソもPK6人目でキックをきっちりと決め、昨日のアド同様..
Weblog: インテルetcつれづれ日記
Tracked: 2005-06-27 21:33

男・ボルヘッティ コンフェデレーションズカップ メキシコ×アルゼンチン
Excerpt:  準決勝の2試合目は、メキシコ×アルゼンチンの戦いとなった。今大会、メキシコとい
Weblog: くろグ
Tracked: 2005-06-27 22:48

コンフェデ杯2005アルゼンチン,PK戦でメキシコ下し決勝へ
Excerpt: ドイツで開催されているサッカー・FIFAコンフェデレーションズカップ2005.この大会は2年に一度,各大陸王者6カ国+ワールドカップ優勝国+ホスト国,つまり合計8カ国が参加して世界一を争う,熱きレベル..
Weblog: Trace Am's Life to Success
Tracked: 2005-06-27 23:27

コンフェデ、アルゼンチンvsメキシコ
Excerpt: 最初に言っておきますが T+ANGLER は 釣りブログ です 最近はサッカーネタばかりですが・・・・・ さて今夜はアルゼンチンvsメキシコどんな試合になることやら・・・・・ あれ?サムエルがいない?..
Weblog: T ANGLER
Tracked: 2005-06-28 03:11
ページの一番上に戻る↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。