2005年07月02日

ビエリがインテルを退団。

ビエリがインテルと双方合意の上、契約を打ち切りました。
「この6年間のクリスチャン・ビエリの貢献に感謝を述べたい」
とインテルは声明を発表。ビエリの次の目標はプレミアリーグで
移籍先はトッテナムが最有力候補との事です。

つい最近まではインテルに残る様なことを言っていた
ビエリでしたが・・・・やはり何が起きるか
わからないもんですね。本当に残念です。
来年のワールドカップに向けてイタリア代表FWの座を
勝ち取るためにも常に試合に出られるチームを探している、
というのが噂。ストライカーは常に出場したいだろうし
感覚も試合の中で研ぎ澄まされていくものだから
他にアドリアーノ、マルティンス、レコバ、クルスと4人も
優れたFWがいるインテルを去る決意を固めたのは確かに
仕方の無いことなのかも知れないですね。
他にもアドリアーノがコンフェデ杯で大活躍をした影響や
ジラルディーノが来る可能性とかも考えてしまうけど
とりあえず長い間お疲れ様でした。
それにしてもイタリアのクラブにおいて
数少ないイタリア人選手のビエリがいなくなるも
インテルらしいです。

アトレティコ・マドリーでのわずか1シーズン(1997-98)で
得点王に輝き「スペインはぬるい」と言い放った
ビエリにとってイングランドは初挑戦の地。
インテルでも2002-03シーズンにセリエAの得点王を
獲得しているビエリはプレミアリーグで得点王になれば
欧州3大リーグ制覇という偉業。
アンリらもいるしかなり難しいとは思いますが
可能性がある以上ぜひ狙って欲しいものです。

弟分のマルティンスは特に淋しいだろうけど
ビエリの分も頑張ってインテルで活躍してもらいたいです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4786852

サプライズ!(2発目)
Excerpt: 衝撃的ニュースが舞い込んだ。 インテルとビエリ、別々の道へ(オフィシャルHP) 放心。 6年間..
Weblog: そんなわたしのひとりごと
Tracked: 2005-07-03 00:52

罩?菴???????<?????????????????????????????????祉?祉?
Excerpt: http://blog.livedoor.jp/tomomi_0623/tb.cgi/26814904 http://blog.goo.ne.jp/tbinterface.php/e4253391c..
Weblog: ??ゃ?潟?????etc??ゃ????ャ????ヨ?
Tracked: 2005-07-04 22:03

ジェラードは行かない。
Excerpt: なんか巷ではジェラード移籍か?なんて報じていますが、 彼は絶対にリバプールから出ないよ。 なんでそんな事言えるかって!? だってイギリス人でも理解できない英語話すしさ・・・。 ..
Weblog: SOUND AND VISION
Tracked: 2005-07-04 23:02
ページの一番上に戻る↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。