2007年07月26日

ランパードの同点弾でチェルシーがフェイエノールトと引き分け。

オランダはロッテルダムで行われた
チェルシーとフェイエノールトの親善試合は
1−1の引き分けに終わっています。
※クラーク・コーチの試合後のコメントを追記しました。

【ハイライトシーン】


【ランパードのゴールシーン】


そしてこの試合の出場メンバーです。

○前半開始時。

   J・コール  シェフチェンコ  SWP

    ランパード  ミケル  シドウェル

ジョンソン ベン・ハイム カルバーリョ フェレイラ
             ツェフ


■前半45分。
左サイドのFKからのボールを
ホフランドがヘッドでゴール右へと決めて、
ホームのフェイエノールトが
終了間際に貴重な先制をしています。


○後半開始時。

    マルーダ   ドログバ   SWP

   ランパード   ミケル   シドウェル

ジョンソン ベン・ハイム カルバーリョ フェレイラ
           クディチーニ

後半20分。
シドウェル → ピサーロ
ジョンソン → ディアラ

後半22分。
ミケル → ハッチンソン

後半33分。
フェレイラ → シンクレア


■後半35。
左サイドを駆け上がったそのシンクレアのパスを
相手DFが処理しきれず、エリア内左でそのボールを
胸トラップしたランパードが右足を振り抜き、ゴール下へと決めて
チェルシーがここで同点に追いつきました。


少し怪我を抱えているテリーとロッベンが大事を取っていますが
またエッシェンとカルーとマケレレも出場していなかったようです。
しかしピサーロも無事デビューを果したこの試合、
主将代理ランパードがその頼もしさを発揮して
プレシーズン初ゴールを見事決めていますが
一番のヒーローはやっぱりPKを止めたりと
好セーブを何度も披露したクディチーニだったそうです。


※追記部。

アシスタントコーチのクラークさんが
この試合についてコメントしています。

「難しい試合でしたが、私たちにとって
これはいい結果でした」

「カルロは2、3の好セーブを見せました。
この時期にゴールキーパーたちが
好調というのは常に良いものです」

そしてデビューを果したピサーロについてです。

「試合に出たことは彼にとって良いことです。
彼はまだ1つのトレーニングセッションしか
私たちと行っていなかったので、
この試合でチームや選手やそのプレー方法の
感触を掴めたのは良いことでした。
ピッチ上に彼がいるのは嬉しいことでした」

「私たちにはストライカーたちの上手い組み合わせがあると思うし
彼らは全員、その試合内で一生懸命に自分たちの
ポジションを手に入れようとするようになりました。
監督が新シーズンは2人のストライカーと
2人のウインガーをもっと使うつもりだと示唆したので、
それは彼らにとって良いことです」

「彼らは、もし監督に印象を与えたり、
もし良いコンビネーションを見せる事ができれば
チャンスが貰えると分かっています。
それは彼らにとってもチームにとっても良いことです」


blogランキング。
この記事へのコメント
こんばんは☆
チェルシーが試合をしているのに見られないという
悲しい状況が続いていますね(^^;)
そんな中、ハイライトだけでも見られてうれしかったです♪
ありがとうございました!
シェヴァの2本目はオフサイドだったんですかね??
でなければフツーに決めてほしいところですが・・(^^;)
はぁ〜早く試合をちゃんと全部見たいですね!!
もう8月になるというのにスカパーでは放送は未定とかなってるし・・。
ロンドンに移住したい気持ちでいっぱいです(笑)
Posted by haru at 2007年07月26日 19:43
ジョンソンが左SBをやっているのに驚きました。

ランパードはさすがの決定力です。
Posted by shimada at 2007年07月26日 19:58
今晩は。
ランパードは流石の決定力ですね。まだ本調子じゃないのがウソみたいです。ピサロもまだ合流して間もないのに、もう試合出場して、試合で使っていって息を合わせるようにするんでしょうかね。
クディチーニも再三の好セーブで、チームを敗戦から救ってくれましたね。まあ今季はGKで泣く事は無いでしょうね。
ともあれ早くテレビでチェルシーの試合を見れるようにして欲しいですね。
Posted by ランプス at 2007年07月27日 00:22
>haruさん、
いつもありがとうございます。
本当に今年はこんなにプレシーズンに試合があるのに
見られないなんて悲しいですよね。
僕も今回はゴールシーン以外も見れたので嬉しかったです!
主審の笛は鳴らなかったみたいですが
シェヴァの2本目はオフサイドっぽいですよね。
胸トラップは見事でしたが、シュートは
少し余裕を持ってしまった感がありましたね(笑)
なんとか次のチャンスには、ぜひ素晴らしい
ゴールシーンを見せて欲しいですね!!

スカパーは何故か放送がずっと未定のままで
なんか不気味ですよね・・・。
ロンドンならこんな心配もしないで済むでしょうし
ホントにいっその事、移住したいくらいです(笑)


>shimadaさん、
いつもありがとうございます。
本当にモウリーニョ監督は
ジョンソンを色々と試してるみたいですね。
ランパードもやっぱり頼りになりましたね!!


>ランプスさん、
いつもありがとうございます。
ランパードは見事な決定力でしたね!
本当にプレシーズンでこの調子なら
新シーズンはさらに期待できそうです。
ピサーロもコパ・アメリカを戦っていたので
フィジカル面はあんまり問題無さそうですし
やっぱり後は実戦で息を合わしてくことになるのかも知れませんね。
クディチーニも見事なセーブを連発してくれて
今年はGKのモチベーションも高そうですね。
ホントに後はチェルシーの試合を
最初から最後まで早く観たいですね!!
Posted by はだし狼 at 2007年07月27日 13:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

ページの一番上に戻る↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。