2005年07月10日

インテルがブラジル人GKを獲得。

インテルがアルゼンチン選手ソラーリに続き獲得したのは
ブラジル代表GKジュリオ・セザール(25才)。
今年1月から籍を置いていたキエーボでは
出場機会が1度も無かったけど、それ以前に所属していた
ブラジルの強豪フラメンゴでは5シーズンにわたって
そのゴールマウスを守っていた選手です。

試合に出ていなかったせいだろうけど
最近はセレソンに呼ばれていませんが
それまではジーダに次ぐブラジルの第2GKとして
常に召集されてたほどの実力の持ち主。
ドイツワールドカップに向けて代表復帰を狙っているだろうし
インテルの正GKの座を脅かす存在になりそうです。
これでトルドもうかうかしてられないけど
アドリアーノとゼ・マリアは同じブラジル人選手が
増えて嬉しいかも知れないですね。

インテルの南米化はまだまだ進んでいく様で
ウディネーゼのチリ代表MFダビデ・ピサーロが
次に獲得が噂されている選手です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

ページの一番上に戻る↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。