2005年07月18日

ポルトガル王者を下したチェルシーがS・W・フィリップス獲得間近。

モウリーニョ監督の母国ポルトガルのリスボンで行われた
ポルトガル王者ベンフィカとイングランド王者チェルシーの一戦は
オウンゴールによる1点を守りきったチェルシーが0−1で勝利。
親善試合とはいえ、チャンピオン同士のこの対決は
激しい攻防の見応えのある試合内容だった様です。
先日に続き、アストンビラから戻ってきたカールトン・コール、
デル・オルノらが出場し、デル・オルノは得意のオーバーラップを
すでに披露しているらしいですね。
そしてミランから戻ったクレスポもこの試合でついに登場。
しかしゴールは生まれませんでした。
相手のオウンゴールのみの勝利とはいえ
この日のチームのパフォーマンスには
モウリーニョ監督も満足の様子です。

そのモウリーニョはマンチェスターCとついに獲得合意に至った
イングランド代表MFショーン・ライト・フィリップス(23)について
「スピードがあり、聡明で、創造性も豊かな
イングランド屈指のプレーヤー」と絶賛。
ロッベン、ダフ、ジョー・コールにこの4枚目の強力なカードが
加わったことによりチェルシーのウィンガー陣は万全となり
誰が出ても期待できるし楽しませてくれそうです。
これで昨シーズンの様なロッベンやダフなど誰かの怪我による
“攻撃力・突破力の低下”という問題も心配無くなると
モウリーニョ監督も喜んでいます。

ちなみにこのS・W・フィリップスの武器は
超高速ドリブルとそこから放たれるクロス。
小柄な体格ながら運動量も自慢で
さらにウィングのみならず、中盤、バックス、
フォワードとどこでもこなします。
そして彼の養父はあのアーセナルの伝説のエース、
イアン・ライトとの事です。
リヨンのエシアンと同じく、獲得は困難だと思ってましたが
マンCも公式サイトで発表したのでほぼ移籍は確実で
これは本当に嬉しい驚きです。
(追記:現地時間18日、正式に獲得が決定しました。
5年契約で、息子の誕生日にちなみに背番号は「24」です)

さらにチェルシーは先日、「マケレレ2世」と呼ばれる
U-21フランス代表MFラサーナ・ディアッラ(20)を獲得。
このディアッラは昨シーズンに所属チームのル・アーブルを
フランス2部リーグから1部への昇格に貢献。
最近、母国フランスで行われたトゥーロン国際大会でも
U-21フランス代表の主力選手の一人として活躍し
ポルトガルを倒しチームを優勝に導いたのが
チェルシー目に留まったみたいでこの若手選手にも期待です。


→その他の移籍情報はブログランキングで。
  
この記事へのコメント
TBありがとうございます。

チェルシーは財力ばかりが言われがちですが、確実に若くて良い選手とりますよね。
本当にウイング陣は豪華になりました。そしてまたプレミアにあってイングランド人プレーヤーの多いチームになってきましたね。
Posted by football-etcx at 2005年07月19日 23:38
football-etcxさん、
コメントありがとうございます。
今季は本当に良い選手ばかり獲得してますね。
とくにウイング陣はここまで強力になるとは予想外でした。
S・W・フィリップスには
いずれテリーやランパードみたいにイングランド人として
チームの柱になってもらいたいです。
Posted by はだし狼 at 2005年07月20日 01:16
トラックバックありがとうございます。

シーズンが終わったころにはホアキンが来るのかと思っていたけれど、逆にイングランド人ということで良い補強になりましたね。
S・W・フィリップスはとてもいい選手ですよね。
僕も、昔からすごい選手がいるなーと思ってたんですが、ついにビッグクラブに移籍です。
今後の活躍がとても楽しみです。
Posted by ゆーき at 2005年07月20日 03:36
TBどうも〜。チェルシーは本当にいい補強をしていますね。しかしS・W・フィリップスの移籍金を見てわかるように、チェルシー金あるな〜。あんな大金出されたらそりゃ〜手放してしまうよな。ベンゲルの言うとおり、移籍市場ではチェルシーが一番の決定権を持つようになってしまってるな〜。やっぱ世の中金なのかな〜??。
Posted by トトロ at 2005年07月20日 04:34
TBありがとうございます。
ショーン・ライト・フィリップスは本当にいい選手ですよ。ユニに名前を入れるのは大変そうだけど(笑)。きっとチェルシーでも活躍してくれるでしょう。
私はシティ・ファンなので、彼がいなくなった後のマンチェスター・シティが心配ですが、幸いたくさん資金を残していってくれたので、良い補強をしてくれることを願っています。
Posted by 如雪 at 2005年07月20日 12:13
トラックバックありがとうございます
ライト・フィリップスは良い選手ですが
スタメンの一角に食い込めるかは微妙なところですね
来年に余剰人員として売りに出されないようにがんばって欲しいです(ぇ
Posted by えのちゃん at 2005年07月20日 13:02
TBありがとうです〜。

チェルシーが大金でショーンを獲得しましたね。シティは残念でしたが置き土産!?をしてくれたのでいい補強をしてほしいですね。
Posted by ラテ at 2005年07月20日 19:15
◎皆さんコメントありがとうございます。

>ゆーきさん
ホアキンも観たい選手でしたが
まさかS・W・フィリップスの方が来てくれるなんて意外でしたね。
確かにイングランド選手の獲得というのは大きいです。
チームにも馴染みやすいと思うし開幕が楽しみですね。

>トトロさん
ジェラードに対するオファーもそうでしたが
チェルシーは本当に迷わず大金を提示しますよね。
節操無く見えるのは痛いとこです・・・。

>如雪さん
素晴らしい選手ありがとうございました。
でも名前は本当に長いですね(笑)
僕は「SWP」でも目立つし
充分良いと思うんですが、どうでしょうね?
シティはその資金でどんな補強をするのかも期待ですね。

>えのちゃんさん
ロッベン、ダフ、ジョー・コールと
スタメン争いは確かに壮絶ですね。
モウリーニョ監督がどのように使い分けてくるかが
楽しみです。

>ラテさん
シティは始めは拒否していたんですが
あの金額では仕方無いかも知れませんね。
この“限られた大金”をどう使うかが
チェルシーに対しての腕の見せ所ですね。
Posted by はだし狼 at 2005年07月20日 23:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

ページの一番上に戻る↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。