2005年08月11日

インテルがウクライナ王者に勝利。

チャンピオンズリーグ予備予選3回戦。
今日がチャンピオンズリーグ通算100試合目の
インテルはホームのウクライナ王者シャフタールを
0-2で見事に破りました。

祝砲を上げたのはやはりアドリアーノと
マルティンスの若手FWコンビでした。
後半22分にマルティンスがスルーしたボールを
アドリアーノがヒールバックパス。
これを再びマルティンスが受けDF1人を
かわしてのシュートで先取点。
そして後半33分には今度はアドリアーノ。
同じブラジル人選手ゼ・マリアからの定評のある
正確なクロスをヘッドで叩き込み2点差としました。

シャフタールも前半序盤は主導権を握り
ウクライナリーグの覇者に相応しい攻撃を見せたと様です。
そしてGKラスツフカにはスタンコビッチ、カンビアッソをはじめ
数多くのシュートを防がれました。
しかしインテルも新戦力GKジュリオ・セザールが負けじと
好セーブを見せ、今日出場した新加入選手ソラーリは
途中でゼ・マリアと交代したもののよく動き回って
自分らしさを見せ、ベロンと変わったピサロも
これからの活躍を予感させるものだったみたいです。
そしてインテルはこのゼ・マリアの投入から
さらに攻撃の勢いが増し、ゴールへと結びついてゆきました。
ゼ・マリアは2点目のアシストも決めているし
マンチーニ監督のこの采配は大正解でしたね。

○今日の出場選手○
アドリアーノ、マルティンス
ソラーリ(ゼ・マリア 65)、スタンコビッチ
カンビアッソ、ベロン(ピサロ 77)、
ファバッリ、マテラッツィ、コルドバ、サネッティ
ジュリオ・セザール

控えは
レコバ、クルス、サムエル、トルド
とやっぱり強力な面子です。

それにしても既に開幕しているウクライナリーグで
5連勝をしているシャフタールを敵地で完封したインテルは
昨季同様チャンピオンズリーグはとても頼もしいです。
第2戦のホームは昨季の発炎筒事件により無観客試合ですが
勝利でグループステージ進出を決めてくれる事を期待してます。

人気blogランキング。


この記事へのコメント
こんばんは!
あの発炎筒事件の制裁がセカンドレグのホーム戦ですか!無観客でも、勝ってくれるでしょう♪
Posted by nmf at 2005年08月12日 00:37
nmfさん、コメントありがとうございます。
無観客試合ってやっぱり両チームとも
やりづらいみたいですが
インテルの勝利、僕も信じてます!
Posted by はだし狼 at 2005年08月13日 03:16
TBありがとうございました!
インテルの本戦出場は堅そうですね。
僕はミラニスタなんですけど、ほんと、イヤな2トップですね(笑)。この面子にフィーゴも加わりましたしね。
ライバルですけど、これからもよろしくお願いします。
Posted by jenio10 at 2005年08月13日 13:42
jenio10さん、コメントありがとうございました。
対戦する方は確かにイヤだと思います(笑)
フィーゴをはじめ新加入選手にはとても期待してます。
ミランもビエリやジラルディーノ、
ヤンクロフスキ、フォーゲルといい選手が入りましたね。
こちらこそ宜しくお願いします。
Posted by はだし狼 at 2005年08月13日 21:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/5806874

【チャンピオンズリーグ】予選3回戦・第1戦(つづき)
Excerpt: 昨日の6試合に引き続き、残りの10試合が行われた。 注目は、シャフタール×インテル。 ウクライナ・プレミアで現時点5戦5勝と好調のシャフタール。 一方、多くの補強を行いながらも、未だ公式戦なし、ぶっ..
Weblog: nmf日記
Tracked: 2005-08-12 00:28

勝って当然。
Excerpt: UEFA チャンピオンズリーグ05/06 予選3回戦 1st Legシャフタール・ドネツク 0-2 インテルもちろん勝利ですよ♪・・・と言いながらもかなり心配していた私(汗)だって相手はウクライナの優..
Weblog: カイのナスガママBlog -the 2nd edition-
Tracked: 2005-08-13 23:28
ページの一番上に戻る↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。