2005年08月19日

イングランドは大敗。フランスは完勝。

○デンマーク対イングランド(親善試合)
あの皇帝ベッケンバウアーも、メンバーは
“ヨーロッパ最強”と認めるイングランドは
アウェーとはいえ、1−4と信じられない敗北。
前半はとても良いプレーを見せたイングランドは
後半は同じチームとは思えないパフォーマンスで
1980年以来25年ぶりの3点差での大敗でした。

デンマークは後半15分からロンメダール、トマソン、グラフガールドが立て続けにゴール。
この間わずか7分間の出来事。
イングランドも後半42分に最年少ルーニーが一矢報いますが
その3分後に今度はラーセンに4点目を奪われてしまいました。

【イングランド出場メンバー】
ルーニー、デフォー(オーウェン 46)
ジョー・コール、ランパード(ハーグリーヴス 64)
ジェラード(ジェナス 84)、ベッカム
アシュリー・コール、テリー(キャラガー 46)
リオ・ファーディナント、ギャリー・ネビル(グレン・ジョンソン 46)
ロビンソン(ジェームズ 46)

主将のベッカム、そしてランパードもやはり
前半は良かったけど後半は最悪だったと語り
そしてエリクソン監督も後半のプレーにはがっかりし
「怒りを覚えた」とまで言っています。
これだけのメンバーを揃えていて本当に信じられない結果です。
これが親善試合だったのが唯一の救いですね。

○フランス対コートジボアール(親善試合)
ジダン、マケレレ、テゥラムが復帰したフランス代表は
ドログバ率いるコートジボアールにホームで3−0の勝利。
「11年前の代表デビュー当時を思い出した」と語ったジダンも
いきなりのゴールを決め、自らの復帰を祝いました。
チェルシーのDFギャラスがヘディングシュートで
先取点を決めたのがきっかけで
プレミアリーグの得点王アンリも駄目押しの3点目を決めました。
そしてこの日ギャラスとアンリはともに28歳の誕生日。
祝砲だらけとなりフランスにとってはめでたい一日でした。
一方コートジボアールは得点を奪えませんでしたが
ドログバが何度もフランスゴールを脅かした様です。

○アイルランド対イタリア(親善試合)
トッティを発熱、カモラネージ、ブッフォンを負傷で欠いた
イタリア代表はピルロとジラルディーノのゴールで
アイルランドにアウェーで2−1の勝利。
2点目のループシュートを決めた
ジラルディーノはこれが代表4ゴール目。
この得点をアシストしたデル・ピエロも
アイルランドDF陣を苦しめました。
そして果敢にゴールを狙っていたビエリは
クラブでも一緒のジラルディーノとのプレーは
上手くいっていたみたいでした。
アイルランドはロビー・キーンを負傷で欠きながらも
この日トップ下に起用されたダフが絶好調。
攻撃の起点となり、そしてゴールにはなりませんでしたが
自らも惜しいシュートがありました。

○その他の気になる国々(親善試合)
南米2強のブラジルはクロアチア1−1の引き分けで
アルゼンチンはハンガリーに2−1の勝利。
ともにアウェーでの戦いでした。
ブラジルはロナウジーニョは不在だったけど
ロナウドが復帰した模様。
アドリアーノとカカ、ロビーニョも出場しました。
GKジーダが珍しく凡ミスで失点したけど
リカルジーニョがFKを直接決めて追いつきました。
ちなみにアドリアーノのシュートはポスト直撃。
アルゼンチンはマキシ・ロドリゲスとエインセのゴールでした。
リケルメやソリン、そしてクレスポも出場。
サネッティやカンビアッソは今回休養の様です。

ポルトガルはエジプトを、
そしてスペインがウルグアイを相手に
ともに2−0とホームで勝利しています。
スペインはラウルとモリエンテスの2トップ。
フェルナンド・トーレスは途中出場。
デル・オルノももちろん出場しています。

スウェーデンは2−1でアウェーのチェコを破りました。
バルセロナのラーションがツェフを破って
決勝点を上げた様です。

グジョンセンを英雄とするアイスランドは
ホームで南アフリカに4−1の大勝。

20才マルティンスを27才扱いにしたナイジェリアは
1−0でホームのリビアに勝利です。

セルビア・モンテネグロはケズマンがゴールを決めますが
アウェーのウクライナに1−2で敗れました。

人気blogランキング。
 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/6029484

FIFプロヤングプレーヤーオブザイヤーの候補者に、ルーニー、C・ロナウドら世界のヤングプレーヤー12名が候補に☆
Excerpt: マンチェスターユナイテッドのストライカーウェインルーニーが、FIFプロヤングプレーヤーオブザイヤー賞の候補になった。ルーニーを含むこの名誉を争っているプレイヤーは12人。その内プレミアリーグのプレーヤ..
Weblog: ☆サッカークラブ☆                   ◆TOPへ◆
Tracked: 2005-08-19 19:54
ページの一番上に戻る↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。