2005年09月26日

圧倒的な攻撃を繰り広げたインテルはマルティンスのゴールで勝利。

ミラノのインテルはホームにフィエレンツェの
フィオレンティーナを迎えてのセリエA第5節。
終始攻撃の手を緩めなかったインテルが
マルティンスのゴールで1−0で勝利しました。

インテルはアドリアーノとマルティンスの2トップで
中盤にはベロンとカンビアッソが再びスタメンで戻ってきました。
前節復帰しゴールも決めたサムエルももちろん出場です。
そしてこの試合も選手間のバランス、ポジションニングが
素晴らしく、チーム状態の良さを本当に感じさせるインテルは
みんながチームに貢献的なプレーを心掛けている様に思えます。

そのインテルは前半3分に左のスタンコビッチのクロスから
マルティンスのヘディングシュートはGKフレイが好プレーで防御。

しかし前半7分にペナルティエリア手前中央でマルティンスから
ボールをもらったアドリアーノはDFが群がってきたところを
右サイドのフリーのフィーゴへパス。
これをフィーゴがそのまま折り返しゴール前に走りこんできた
マルティンスが押し込み、期待通りのいきなりの先取点。
そして今季2ゴール目のマルティンスは得意のバク転も披露です。

インテルはさらに右サイドからマルティンスとフィーゴがそれぞれ
クロスを放り込み、スタンコビッチは両方とも
とどかなかったもの可能性を感じさせる攻撃でした。
そして前半11分にフィーゴの左コーナーキックから
マテラッツィがヘッドで狙ったり、
18分には左サイドのファバッリのクロスから
スタンコビッチが今度は絶好のヘディングシュートを見せて
これもDFやフレイのファインプレーに防がれましたが
インテルが圧倒的な攻撃を魅せます。

それでも前半30分すぎからはフィオレンティーナが
ボールを持つ時間も増えボジノフがミドルシュートで狙い
前半終了間際にはトーニがボジノフとのワンツーから
インテルDF陣の狭い場所を通し右足を突き出したシュートは
ジュリオ・セザールが懸命に防ぎました。
それにしても現在得点王のイタリア代表FWトーニの
大きさは圧巻でさらに技術もあるしいるだけで脅威を感じました。

後半に入りそのトーニはゴール前にフリーで抜け出すけど
これもジュリオ・セザールが怯まず足元へ飛び込みボールをセーブ。
相手GKフレイは好プレーを頻繁に見せているものの
ジュリオ・セザールも負けていませんでした。

そして後半もインテルの攻撃の手は緩まることは無く
後半15分ごろにはスタンコビッチが左ライン際の
アドリアーノとのワンツーからペナルティエリア内に進入し
右足から強烈なシュートでゴールを強襲。
しかしこれもフレイに弾かれて、続くフィーゴの右CKからの
アドリアーノのヘディングシュートはゴール下の相手選手に
当たりさらにバーに跳ね返って追加点はやはり生まれません。

後半21分にはマルティンスがそのスピードでゴール前に抜け出したものの
相手DFが捨て身の覚悟のプレーで後方から足を出し
シュートを打たしてもらえず、ファールも無しでした。

そして後半37分に左のフィーゴがDF2人をフェイントで抜き去り
そのままペナルティア内でのマルティンスのワンツーから
右足でゴールを狙うものの、またもやフレイが足を出して防ぎきります。
そのボールが流れさらに左サイドのファバッリのクロスから
スタンコビッチがまたも強いヘディングシュートを
枠内に飛ばしますが、フレイが再び足を出して守り
どうしても決まりません。

チームは好調で特に攻撃パターンはいつもより良い流れのため
マンチーニ監督もロスタイムまで動くことはできず
90分でマルティンスに代わってクルスが入りますが
やはりそのまま1−0で試合終了。

インテルはスタンコビッチとマルティンスがあれだけゴール狙い
フィーゴにもインテル初得点のチャンスがあったものの
GKフレイのMVP級の活躍で本当に1点のみでした。
これもインテルらしいですが、サムエルやマテラッツィもトーニを
抑えきり1−0で完封できているのが昨季とは違うところ。
カンビアッソ、ベロンの中盤中央の2人がとても好調そうで
攻撃陣の状態も素晴らしいインテルは、次節いよいよ
開幕以来連勝しているユベントスとの大一番が楽しみです。

インテル:
マルティンス(クルス 90分)、アドリアーノ
スタンコビッチ、カンビアッソ、ベロン、フィーゴ
ファバッリ、サムエル、マテラッツィ、コルドバ
ジュリオ・セザール

blogRanking
この記事へのコメント
いつもありがとうございます
ところでもしよろしかったらリンクさせて頂きたいのですが
よろしくお願いします
Posted by fcgonta at 2005年09月27日 00:33
fcgontaさん、こちらこそいつもありがとうございます。
リンクもちろんOKです!
僕の方もリンクさせてもらいますね。
これからも末永く宜しくお願いします。。
Posted by はだし狼 at 2005年09月27日 01:04
はだし狼さんありがとうございます
こちらこそ改めてよろしくお願いします
ところで言いだしておいて申し訳ないのですが
この時間Livedoorがまた重くなって管理画面になかなか入れないので私の方は明日になりそうです。本当にすいません
ではお休みなさい
Posted by fcgonta at 2005年09月27日 01:10
fcgontaさん、わざわざご連絡ありがとうございました。
先ほど確認させてもらいましたよ。
急かした形になってしまいこちらこそ
申し訳ありませんでした。
度々ですがこれからも宜しくお願いします。
Posted by はだし狼 at 2005年09月27日 23:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/7323604

観客が少ないのは気のせいじゃなかったのか
Excerpt: 観客動員が大幅に減っているのが 問題になっているらしいセリエAです 原因はチケットの高騰、有料放送の充実 スタジアムでの観戦の安全性などよるようです 結構大事なことなので早く解決してほしいもの..
Weblog: フットボール言いたい放題
Tracked: 2005-09-26 19:36

VSフィオレンティーナ(Home)
Excerpt: スコアこそキエーボ戦同様ウノゼロとしっぶ〜いスコアでしたが、内容的には3-0、4-0になってもおかしくは無いほどの完勝で満足度もかなり高いゲームでした。終始攻撃的な姿勢を崩さず、集中切らさなかったのは..
Weblog: インテルetcつれづれ日記
Tracked: 2005-09-27 21:54
ページの一番上に戻る↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。