2005年10月15日

W杯欧州予選・最終節を終えて(スペイン・アイルランド・チェコ)

○スペイン
サンマリノとの最終節にフェルナンド・トーレスの
ハットトリックなどで6−0と圧勝したスペインですが
同グループの首位セルビア・モンテネグロがケズマンの
ゴールでボスニアを下したため、プレーオフへと回る事に。
ホーム&アウェー方式の2試合で行なわれるこの試合
そのスペインの対戦相手はスロバキアに決まり
実力からいってやはりスペイン有利の声が囁かれています。
しかしアラゴネス監督は
「スロバキアは最も対戦したくなかった相手。
彼らはボールがないときの動きに優れ、さらにフィジカル的に
激しいプレーをする。テクニックでは我々が上だから
その優位を活かさなければならない」と非常に警戒しています。
さらに第1試合目はホーム戦ですが
できればまずアウェーで戦い、勢いをつけてから
ホームで戦いたかったと言っています。

そして先日の代表戦2試合で5得点を決めているトーレスも
「プレーオフまで残ったのだからどこのチームも手強い」
と地元の新聞が醸し出す慢心ムードを危険と感じ
気を引き締めています。
ちなみにアトレティコではコンビを組み
代表ではライバルだったケズマンには
「彼のことを祝福する。でも僕らにはまだ重要な2試合が
残っているし、今は自分たちのW杯出場のために集中する」
とのことです。

そのケズマンは
「14ヶ月前は出場の可能性が全くなかったのに逆転した。
信じられない。まるで夢を見ているようだ」
と喜びを表わしています。

またスペインではホアキンが不満を漏らしている模様です。
ベルギー戦でホアキンと途中交代の
レジェスがトーレスへの2アシストの活躍により
次のサンマリノ戦ではスタメン出場。
これによってこの試合スタメンからはずれたホアキンは
「とても不愉快だ」と不満を表しました。
そしてベルギー戦は相手チームが頑張っていた時間帯に
プレーしていた自分とMFビセンテがその割を食ったと説明。
「ベンチなんかに居たくないし、1分でも試合に出れないのは
不愉快だ。でも代表は良い選手が多く競争も厳しいから、
監督の信頼を得るためにも努力を続けるしかない」
と語っています。



○アイルランド
予選敗退となってしまったアイルランド。
スイスとの最終節は0−0で、わずか1点あればということで
ダフがいなかったのが本当に残念ですが
そのダフはひざの手術で復帰まで2、3週間かかるそうです。

ブライアン・カー監督はこの敗退について
「非常に残念だ。しかし選手たちはそれぞれ熱意を
もって責任を果たしていた」と語りました。

そしてこれを節目として、代表チームのキャプテンである
ケニー・カニンガムに続き、ロイ・キーンも代表引退を発表。
「引退する時が来た。残りのサッカー人生はクラブに集中したい」
と言い、予選敗退で辞任が決定的とされている
ブライアン・カー監督に対するメディアの批判を
「不公平だし不当だ」と反論して
この代表監督に敬意を表してます。

そのロイ・キーンはマンチェスターUの次期監督と
言われていますがマンUの現監督アレックス・ファーガソンは
アイルランドの次期監督候補に名前が挙がっています。
マンUで多くのタイトルを獲得してきた名将は
1986年のメキシコ・ワールドカップに母国スコットランドを
本大会出場へと導いていて代表での実績もあります。


○チェコ
フィンランドを3−0で下したチェコは
ルーマニアを再び抜きプレーオフ進出を決めました。
先日のオランダ戦ではPKを止められたロシツキも
見事なボレーシュートを見せて貴重な2点目を決めています。
GKツェフも無失点で抑えたそのチェコですが
プレーオフでの対戦相手はノルウェー。
ブルックナー監督はそのノルウェーを
「情報の少ない未知の相手。侮ってはいけないが、
第2戦目をホームを戦えるのは有利」と語っています。

そして先日、クラブとの両立が体力的に厳しくなり
代表復帰を否定したネドベドですが
「プレーオフの2試合だけなるが、喜んで母国を助けたい」
とチェコの英雄が名乗りを上げました。
まだ要請は受けていない様ですが、主力の怪我人が多い
チェコにとっては、強力な助っ人となりそうです。

blogランキング。
この記事へのコメント
こんばんは
そうなんですホアキンが不満タラタラなんですよね
ベルギー戦では悪かったけどサンマリノ相手だったら俺だって
なんてとこだとは思うのですが・・・・
その後調子を崩して今夜のヘタフェ戦はお休みです
まあ今季は働き詰めだったのでいい休養なのですが
キーンはお疲れさまですよね
最後にW杯で見れなかったのが残念です
Posted by fcgonta at 2005年10月16日 20:42
こんばんは。
いつもありがとうございます。。
ホアキンのコメントは率直すぎて気持ち良かったです(笑)。
その分スロバキア戦でやってくれそうですよね。
19日のベティスとチェルシーの一戦はとても楽しみなので
ホアキンにはぜひ万全で出場してもらいたいです。
キーンも良く頑張ってくれましたね。
アイルランドはW杯で観たい国の1つだったので
本当に残念でした。
Posted by はだし狼 at 2005年10月17日 02:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


プレーオフ【スペイン v スロバキア】に決定
Excerpt: 10/14のプレーオフの抽選が決まった。 試合はホーム・アウェイの2試合。 スペインvチェコでない事を祈る・・・みたいな方は多かったはず。 幸運にも、スペイン(8位)は45位のスロバキアとの対戦となっ..
Weblog: バルサ!マドリー!欧州サッカー情報!
Tracked: 2005-10-15 23:22

cheerleader naked lesbian gaytwinks la perla lingerie
Excerpt: Hi
Weblog: gallery mature 04/12
Tracked: 2005-12-04 20:44

familyorgies bestiality movies free cam cigarette smoking
Excerpt: Hi
Weblog: stories incest mother son 11/12
Tracked: 2005-12-11 14:25

schoolgirl female domination bondage singles shaving
Excerpt: Hi
Weblog: acre square feet 12/12
Tracked: 2005-12-13 07:08
ページの一番上に戻る↑
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。