2005年11月29日

レコバとカンビアッソの左足でインテルがメッシーナに勝利。

イタリアのセリアA第13節はインテルが
レコバとカンビアッソのゴールにより
敵地でメッシーナを1−2と破りました。

先制点は前半6分にいきなりインテル。
後方からのボールをアドリアーノが巧いスルーを見せ
これを受けたレコバがアドリアーノへ戻します。
そしてそのアドリアーノから右サイドでパスをもらった
スタンコビッチが早い段階でゴール前へクロスを入れます。
滞空時間の長い緩やかなボールはDFを越えて正確に
ゴール前のレコバへと向かいます。
これをレコバの左足がノーバウンド、
そしてダイレクトでゴールへと見事に突き刺しました。
スタンコビッチのクロスも良かったとはいえ
レコバも完全に合わせた素晴らしいゴールでした。

2点目は後半14分のインテル。
右コーナーキックから攻撃をしたインテルはこぼれ球を再び
ペナルティエリアへと入れて、これをコルドバが頭で競り勝ち
ゴール前へと落とします。そしてそのボールをカンビアッソが
確保し、左から来るスライディングより早く左足を
突き出してゴール左へと決めました。
カンビアッソはこれでリーグ戦2試合連続の追加点で
今季4ゴール目。
守備でもいつも充分活躍していますが、
さらに貴重なゴールも決めてと
チームでのその貢献度は計り知れません。

しかしホームのメッシーナも後半25分に1点を返します。
ペナルティエリア右手前から放たれたミドルシュートは
GKジュリオ・セーザルがよく弾きましたが、
これをゴール前で途中出場のディ・ナポリが押し込みました。
インテルDF陣は他の選手の動きにつられ、
ここは完全にノーマークでした。

しかしインテルもさらに追加点を狙い、
メッシーナの反撃もここまででこのまま1−2で
インテルが勝ち点3を見事にものにしました。
ちなみにメッシーナでは日本代表の柳沢も
後半33分に出場を果たしています。
一方インテルは後半20分にレコバとフィーゴを
同時に下げてマルティンスとマテラッツィを投入しました。
マルティンスはレコバの位置にそのまま、
マテラッツィはセンターバックに入り、コルドバが
右サイドバックへと移り、サネッティが1つ前に出て
フィーゴの所へと入りました。

そのマルティンスは入ってすぐ、左足の強烈なミドルシュートを
放ちますがこれはGKストラーリに防がれ、
続いてオーバーヘッドも魅せましたが
これは大きくバーの上を越えていきます。
さらに後半31分にはペナルティエリア内に進入しDFの
スライディングもかわして、少し浮かせたシュートで
ゴールを狙いますがこれも飛び出してきたGKストラーリが
よく触り、ボールはクロスバーの上へと越えていきました。

先制点を上げたレコバは
左サイドのラインギリギリで相手選手2人をかわして
素晴らしいクロスを上げたり、ペナルティエリア内で
左足のフェイクでGKを倒し、ゴールを狙ったりと
この日もとても好調でした。
そして守備でも前線から積極的なプレスをかけて、
今季は本当に良く頑張っています。
アルトメディア戦ではハットトリックを決めたアドリアーノは
そのレコバの絶好のクロスをヘッドで大きく外してしまったのは
勿体無かったです。
ベロンもいきなり中盤をドリブルでどんどん上がって行ったりと
最近は急にギアを上げ、チャンスを作り出すのが巧いです。
スタンコビッチは先制点の時の様な早い段階でのクロスを
何本も見せていて、相手DF陣が準備が出来ていないため
可能性を感じさせる良いプレーでした。
GKジュリオ・セーザルはダゴスティーノの
ペナルティエリア内でのシュートを右手1本で抑えたりと
この試合でも何度も好セーブを見せていました。

後半に1点返されたのは予想外でしたが、
きっちり勝ち点3をとった事に安心です。
そしてマンチーニ監督はこの日、41歳の誕生日だったらしく
それを勝利で飾れたのは何よりですね。

インテル:
アドリアーノ、レコバ(マルティンス 65分)
フィーゴ(マテラッツィ 65分)、カンビアッソ、ベロン、スタンコビッチ
ファバッリ、サムエル、コルドバ、サネッティ
ジュリオ・セーザル

blogランキング。


この記事へのコメント
インテルはほんとに見ていて、魅かれる試合をしますよね^^
レコバはW杯に出れない分インテルでの活躍を期待しています!!
もし、よろしかったら相互リンクして頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。
Posted by さむ at 2005年11月29日 22:06
さむさん、
コメントありがとうございます。
インテルの試合は魅力的ですよね。
W杯出場に関しては残念ですが
今季のレコバにはホントに期待してます!

相互リンクの件もちろんOKです。
こちらの方こそ宜しくお願いします。
Posted by はだし狼 at 2005年12月01日 00:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

ページの一番上に戻る↑
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。